TOP > 映画監督・俳優を探す > トン・タット・アン

年代別 映画作品( 2019年 ~ 2020年 まで合計2映画作品)

2020年

朝が来る

直木賞作家の辻村深月によるヒューマンミステリー小説を、『あん』の河瀨直美監督が映画化。“特別養子縁組”を題材に、実の子を持てなかった夫婦と、実の子を育てることができなかった14歳の少女との間に芽生える家族の絆と葛藤が描かれる。夫婦を演じる永作博美と井浦新や、彼らと少女を引き合わせる重要な役どころとして登場する浅田美代子などベテラン俳優の共演により、現代の日本社会が抱える問題を掘り下げていく。

監督
河瀨直美
出演キャスト
永作博美 井浦新 蒔田彩珠 浅田美代子
2019年

第三夫人と髪飾り

  • 2019年10月11日(金)
  • 作曲

ベトナム出身の女性監督アッシュ・メイフェアが、自身の曾祖母の体験を基に映画化。19世紀の北ベトナム。絹の里を治める富豪の第三夫人として嫁いできた14歳のメイ。さらなる世継ぎの誕生が期待される中、静かな里はさざめきたち、女たちのドラマが幕を開ける。ニューヨーク大学で映画制作を学んだアッシュ・メイフェアの脚本をスパイク・リーが激賞し制作資金を援助。「青いパパイヤの香り」のトラン・アン・ユンが美術監修を手掛けた。メイ役は、オーディションで発掘された新人のグエン・フオン・チャー・ミー。

監督
アッシュ・メイフェア
出演キャスト
トラン・ヌー・イェン・ケー グエン・フオン・チャー・ミー マイ・トゥー・フオン グエン・ニュー・クイン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > トン・タット・アン

ムービーウォーカー 上へ戻る