映画-Movie Walker > 人物を探す > イアン・カーマイケル

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1989年 まで合計6映画作品)

1989年

ダイヤモンド・スカル

  • 1989年12月1日(金)公開
  • 出演(Exeter 役)

ある交通事故をきっかけにした上流社会に渦巻く愛憎と妄想の世界を描く。製作はティム・ビーヴァン、監督は本作が長編デビューになるニック・ブルームフィールド、脚本はティム・ローズ・プライス、撮影はマイケル・コールター、音楽はハンス・ジマーが担当。主演はガブリエル・バーン、アマンダ・ドノホーほか。

監督
ニック・ブルームフィールド
出演キャスト
ガブリエル・バーン アマンダ・ドノホー ダグラス・ホッジ サディ・フロスト
1980年

レディバニッシュ 暗号を歌う女

  • 1980年3月1日(土)公開
  • 出演(Coldicott 役)

第2次大戦勃発直前の30年代のヨーロッパを背景に、ドイツからロンドンに向うSL特急内で展開されるある英国婦人をめぐる政治的陰謀に巻き込まれたアメリカ娘と青年記者の活躍を描く、アルフレッド・ヒッチコックの「バルカン超特急」(38年)のリメイク。製作はトム・サックス、監督はTV出身のアンソニー・ペイジ。エセル・リナ・ホワイトの原作を基にジョージ・アクセルロッドが脚色。撮影はダグラス・スローカム、音楽はリチャード・ハートレイが各々担当。出演はエリオット・グールド、シビル・シェパード、アンジェラ・ランズベリー、ハーバート・ロム、アーサー・ロウ、イアン・カーマイケル、ジェラルド・ハーパー、ジーン・アンダーソンなど。

監督
アンソニー・ペイジ
出演キャスト
エリオット・グールド シビル・シェパード アンジェラ・ランズベリー ハーバート・ロム
1974年

呪われた墓

  • 1974年4月13日(土)公開
  • 出演(Reggie 役)

四つの話で構成されたオムニバス形式の物語で、それぞれ、とある骨董店から手に入れた骨董品によって恐怖の世界が展開するスリラー。製作はマックス・J・ローゼンバーグ、ミルトン・サボツキー、監督はケヴィン・コナー、脚本はロビン・クラークとレイモンド・クリストドーロー、原作はR・チェトウインド・ヘイズ、撮影はアラン・ヒューム、音楽はダグラス・ガムレイ、編集はジョン・アイアランドが各々担当。出演はイアン・バネン、イアン・カーマイケル、ピーター・カッシング、ディアナ・ドース、マーガレット、レイトン、ドナルド・プレゼンス、ニーリー・ドーン・ポーター、デイヴィッド・ワーナー、イアン・オギルビーなど。

監督
ケヴィン・コナー
出演キャスト
イアン・バネン イアン・カーマイケル ピーター・カッシング ディアナ・ドース
1963年

桃色株式会社

  • 1963年5月3日公開
  • 出演(Corp. Sidney Green 役)

「恋の体温計は40度」の脚本を書いたニコラス・フィップスとアンソニー・キミンズの脚本をキミンズが監督したお色気映画。撮影はウィルキー・クーパー、音楽は「喰いついたら放すな」のジョン・バリー。出演者は「しのび逢い」のジョーン・グリーンウッド、「二都物語」のセシル・パーカーほか、イアン・カーマイケル、リズ・フレイザー、デニス・プライス、ロバート・ビーティなど。製作はレスリー・ギリアット。

監督
アンソニー・キミンズ
出演キャスト
ジョーン・グリーンウッド セシル・パーカー イアン・カーマイケル ロバート・ビーティ
1956年

ナイルを襲う嵐

  • 1956年2月4日公開
  • 出演(Willoughby 役)

イギリスの作家A・E・W・メーソンによる愛国冒険小説の三度目の映画化。アフリカのスダン砂漠を背景に若人の恋と冒険を描いているが今回は「愛情は深い海の如く」に次ぐ英国で二本目のシネスコ作品として公開される。「邪魔者は殺せ」のR・C・シェリフが脚色を担当し、「サハラ戦車隊」のゾルタン・コルダが「鷲の谷」のテレンス・ヤングと共同監督した。撮影は「完全なる良人」のテッド・スケイフ、スダン・ロケの部分には「オーヴァランダース」のオスモンド・ボラデールが協力した。音楽は、「文なし横丁の人々」のベンジャミン・フランケル。主な出演者は「颱風圏」のアンソニー・スティール、「獅子王リチャード」のローレンス・ハーヴェイへ「ピラミッド」のジェームズ・ロバートソン・ジャスティス、新星メアリー・ユーア、「情炎の島」のジャック・ランバート、「落ちた偶像」のジェフリー・キーンなど。ゾルタン・コルダ製作による、英ロンドン・フィルム。

監督
ゾルタン・コルダ テレンス・ヤング
出演キャスト
アンソニー・スティール ローレンス・ハーヴェイ ジェームズ・ロバートソン・ジャスティス メアリー・ユーア
1954年

叛逆者(1954)

  • 1954年11月27日公開
  • 出演(Capt.Jackie_Lawson 役)

「ローズ・マリー(1954)」のロナルド・ミラーとジョージ・フローシェルのコンビが脚本を書き、「三つの恋の物語」のゴットフリード・ラインハートが監督した色彩(イーストマンカラー)スパイ映画。撮影は「円卓の騎士」のフレディ・ヤング、音楽はワルター・ゲールである。「モガンボ」のクラーク・ゲーブル、「悪人と美女」のラナ・ターナー、「ディミトリアスと闘士」のヴィクター・マテュア、「第8ジェット戦闘機隊」のルイス・カルハーン、O・E・ハッセらが出演する。

監督
ゴットフリード・ラインハルト
出演キャスト
クラーク・ゲーブル ラナ・ターナー ヴィクター・マチュア ルイス・カルハーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イアン・カーマイケル