TOP > 映画監督・俳優を探す > バーナード・マックビーティ

年代別 映画作品( 1966年 ~ 1976年 まで合計2映画作品)

1976年

遥かなる子熊の森

  • 1976年12月25日(土)
  • 監督

ロッキーの大自然のなか、ベトナム帰還兵と子熊との交流を描く。製作は「地球の頂上の島」のウィンストン・ヒブラー、監督はTV出身日本初登場でこれが第3作のバーナード・マックビーティ、脚本はジョン・ウェドン、原作はロバート・フランクリン・レズリーの同名ノンフィクション(草思社刊)、撮影はテッド・D・ランドン、音楽はバディ・ベイカー、主題歌「スィート・サレンダー」はジョン・デンバーが各々担当。出演はパトリック・ウェイン、チーフ・ダン・ジョージ、アンドリュー・デュガン、マイケル・アンサラなど。

監督
バーナード・マックビーティ
出演キャスト
パトリック・ウェイン チーフ・ダン・ジョージ アンドリュー・デュガン マイケル・アンサラ
1966年

烙印の狼

  • 1966年
  • 監督

アル・デューレンの小説『虎の夜』を製作者のアンドリュー・J・フェナディが脚色し、TVでも活躍しているバーナード・マックビーティが監督した西部劇。撮影はレスター・ショア、音楽はリチャード・マーコウィッツが担当した。出演は「酋長ジェロニモ」のチャック・コナーズ、「ホテル」のマイケル・レニー、新星キャスリン・ヘイズ、「シンシナティキッド」のジョーン・ブロンデルほか。

監督
バーナード・マックビーティ
出演キャスト
チャック・コナーズ マイケル・レニー キャスリン・ヘイズ ジョーン・ブロンデル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > バーナード・マックビーティ

ムービーウォーカー 上へ戻る