映画-Movie Walker > 人物を探す > トム・エドモンズ

年代別 映画作品( 2019年 ~ 2019年 まで合計1映画作品)

2019年

やっぱり契約破棄していいですか!?

  • 2019年8月30日(金)
  • 監督、脚本

小説家志望の青年と落ちぶれた殺し屋が繰り広げるサスペンス・コメディ。人生に絶望し、自殺未遂を繰り返すウィリアムは、クビ寸前の殺し屋レスリーに一週間以内に自分を殺してもらう契約を結ぶ。しかし、突如ウィリアムの前にキュートな女性エリーが現れ……。殺し屋レスリーを「否定と肯定」のトム・ウィルキンソン、小説家志望の青年ウィリアムを「ダンケルク」のアナイリン・バーナード、ウィリアムが惹かれる女性エリーを「モダン・ライフ・イズ・ラビッシュ ロンドンの泣き虫ギタリスト」のフレイア・メイヴァーが演じる。共演は「ターナー、光に愛をこめて」のマリオン・ベイリー。監督は、本作が長編デビューとなるトム・エドモンズ。

監督
トム・エドモンズ
出演キャスト
トム・ウィルキンソン アナイリン・バーナード フレイヤ・メーバー マリオン・ベイリー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トム・エドモンズ