TOP > 映画監督・俳優を探す > ベティ・ギルピン

年代別 映画作品( 2019年 ~ 2020年 まで合計3映画作品)

2020年

ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷

  • 10月30日(金)
  • 出演(ニナ・スペンサー 役)

『死霊のはらわた』、『スパイダーマン』のサム・ライミが製作を務め、“呪い”をテーマに恐ろしい怪異現象を描いたホラー。『オブリビオン』などのアンドレア・ライズボロー演じる刑事が、ある変死体の謎を探るうちに思わぬ恐怖に見舞われる。村上龍の原作を映画化した『ピアッシング』のニコラス・ペッシェ監督がメガホンをとり、『明日を継ぐために』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた実力派デミアン・ビチルが共演。

監督
ニコラス・ペッシェ
出演キャスト
アンドレア・ライズボロー デミアン・ビチル ジョン・チョー ベティ・ギルピン

ザ・ハント

  • 10月30日(金)
  • 出演(クリスタル 役)

富裕層が娯楽として人間狩りをおこなうという過激な内容から、全米で物議を醸したサバイバル・アクション。“狩られる側”として拉致される庶民に『僕のワンダフル・ジャーニー』のベティ・ギルピンや『なんちゃって家族』のエマ・ロバーツ、“狩る側”の黒幕をオスカー女優のヒラリー・スワンクが演じる。『インシディアス』、『パージ』など数々のホラーをヒットに導いてきたジェイソン・ブラムが製作を担当。

監督
クレイグ・ゾベル
出演キャスト
ヒラリー・スワンク ベティ・ギルピン エマ・ロバーツ アイク・バリンホルツ
2019年

僕のワンダフル・ジャーニー

  • 2019年9月13日(金)
  • 出演(グロリア 役)

最愛の飼い主と再会するために50年で3回生まれ変わったイヌと人間との絆を描いた『僕のワンダフル・ライフ』の続編。飼い主との幸せな日々を過ごしていたイヌのベイリーが、孫娘を守ってほしいという新たな使命を与えられ、また何度も生まれ変わる。ビーグル種のミックス、ヨークシャー・テリアなど大小さまざまな種類のイヌたちが登場する。

監督
ゲイル・マンキューソ
出演キャスト
デニス・クエイド キャスリン・プレスコット ヘンリー・ラウ マージ・ヘルゲンバーガー

関連ニュース

製作を務めるのは『ゲット・アウト』(17)などのジェイソン・ブラム
トランプ大統領も批判した!?全米封印の問題作『ザ・ハント』予告編が解禁 9月3日 08:00

アメリカ社会への痛烈な風刺から全米で物議を醸し、一度は公開中止に追い込まれた『ザ・ハント』。本作の日本公開が10月30日(金)に決定し、予告編とポスタービジュアルが解禁された。 本作は、アメリカにおける”上流階級VS庶…

愛犬と人間との深い愛情が感動を呼んだ『僕のワンダフル・ライフ』(17)の続編『僕のワンダフル・ジャーニー』の予告編が公開
今度は“犬生”をかけて孫娘を守る⁉『僕のワンダフル・ジャーニー』の予告編が公開 4月10日 07:00

もしも、かつて愛した犬や猫たちが、自分にもう一度会うために、生まれ変わってきてくれたなら…。犬のベイリーが何度も生まれ変わり、飼い主のイーサンと運命の再会を果たすという、愛犬と人間との深い愛情が感動を呼んだ『僕のワンダフ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ベティ・ギルピン

ムービーウォーカー 上へ戻る