TOP > 映画監督・俳優を探す > ピエロ・ムゼッタ

年代別 映画作品( 1953年 ~ 1954年 まで合計2映画作品)

1954年

裸足の伯爵夫人

  • 1954年11月11日(木)
  • 助監督

「ジュリアス・シーザー(1953)」のジョセフ・L・マンキーウィッツが主宰するフィガロ・プロの第1回作品である。マンキーウィッツ自身が脚本を書き下ろし監督にあたったもので、テクニカラー色彩の撮影は「バラントレイ卿」のジャック・カーディフ、音楽は「O・K・ネロ」のマリオ・ナシンベーネ。「麗しのサブリナ」のハンフリー・ボガート、「円卓の騎士」のエヴァ・ガードナー、「ジュリアス・シーザー(1953)」のエドモンド・オブライエン、「路上の夜」のマリウス・ゴーリング、「女の獄舎」のヴァレンティナ・コルテーゼ、「噴火山の女」のロッサノ・ブラッツィ、エリザベス・セラーズ、ウォーレン・スティーヴンスなどが出演する。

監督
ジョセフ・L・マンキーウィッツ
出演キャスト
ハンフリー・ボガート エヴァ・ガードナー エドモンド・オブライエン マリウス・ゴーリング
1953年

貴女は若すぎる

  • 1953年9月7日(月)
  • 監督

「街は自衛する」のカルロ・チヴァッレロが一九五三年に製作した思春期映画で、エンノ・フライアノのオリジナル・シナリオを新人ピエロ・ムゼッタが監督した。撮影も新人イデルモ・シモネッリ。音楽は「人間魚雷」のニーノ・ロータの担当。出演者は「赤いベレー」のイギリス女優スーザン・スティーブン、イタリアの新進アンナ・マリア・フェルレーロ、「青ひげ」のジャック・セルナス、アメリカ俳優スティーヴ・バークレイ、「ミラノの奇蹟」のブルネラ・ボーヴォ、「ガラスの城」のエリザ・チェガーニなど国際色豊かなキャストである。

監督
ピエロ・ムゼッタ
出演キャスト
スーザン・スティーブン アンナ・マリア・フェルレーロ ジャック・セルナス スティーヴ・バークレイ

ピエロ・ムゼッタの関連人物

Leopold Savona  Franco Lodi  Liana Del Balzo  Mary Alcaide  Bianca Manenti 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/30更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ピエロ・ムゼッタ

ムービーウォーカー 上へ戻る