映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィリアム・H・パイン

年代別 映画作品( 1939年 ~ 1956年 まで合計9映画作品)

1956年

悪魔の島

  • 1956年3月3日(土)公開
  • 製作

「最後の砦」のパイン・トマスが製作した、中米の港町を背景とするスリラー活劇。ジャック・レオナードとマーティン・M・ゴールドスミスの原作をマックスウェル・シェインが脚色し、「アリバイなき男」のフィル・カールソンが監督した。撮影は「白昼の対決」のライオネル・リンドン、音楽はアーヴィン・タルボット。主な出演者は「デンヴァーの狼」のジョン・ペイン、「必死の逃亡者」のメアリー・マーフィー、「腰抜けモロッコ騒動」のフランシス・L・サリヴァン、「遥かなる地平線」のエドゥアルド・ノリエガ、「豪傑カサノヴァ」のアーノルド・モス、プロ・レス前世界選手権保持者サンダー・ザボーなど。

監督
フィル・カールソン
出演キャスト
ジョン・ペイン メアリー・マーフィ フランシス・L・サリヴァン エドゥアルド・ノリエガ

最後の砦

  • 1956年1月25日(水)公開
  • 製作

「追われる男」のパイン・トマス・プロダクションが製作した南北戦争余話。演出はルイス・R・フォスター、撮影は「シェーン」でアカデミー撮影賞を得たロイヤル・グリグス、音楽はルシアン・カイリエが夫々担当している。出演は「命ある限り」のロナルド・レーガン、「戦略空軍命令」のブルース・ベネット、「風雲のバビロン」のロンダ・フレミングなど。テクニカラーによる1951年作品。

監督
ルイス・R・フォスター
出演キャスト
ロナルド・レーガン ロンダ・フレミング ブルース・ベネット ビル・ウィリアムス
1955年

遥かなる地平線

  • 1955年8月25日(木)公開
  • 製作

デラ・グールド・エモンズの小説『ショショーニ族のサカジャエア』から「最後の砦」のウィンストン・ミラーと「地球の静止する日」のエドモンド・H・ノースが脚色、「第二の機会」のルドルフ・マテが監督、「底抜け落下傘部隊」のダニエル・L・ファップが撮影、ハンス・J・サルターが音楽を担当する。主なる出演者は「ケイン号の叛乱」のフレッド・マクマレイ、「黒い絨毯」のチャールトン・ヘストン、「雨の朝巴里に死す」のドナ・リード、「窓」のバーバラ・ヘイル、「ネブラスカ魂」のウィリアム・デマレストなどで、ウィリアム・H・パインとウィリアム・C・トマスの製作するビスタビジョン。1955年作品。

監督
ルドルフ・マテ
出演キャスト
フレッド・マクマレイ チャールトン・ヘストン ドナ・リード バーバラ・ヘイル

追われる男

  • 1955年7月31日(日)公開
  • 製作

「熱風の町」のウィリアム・H・パインとウィリアム・C・トマスのコンビが1955年に製作した西部劇。「賭博の町」のハリエット・フランク・ジュニアと「幌馬車隊」のアーヴィング・ラヴェッチ共作の原作から「勇魂よ永遠に」のウィンストン・ミラーが脚色、「大砂塵」のニコラス・レイが監督した。テクニカラー色彩の撮影は「あの手この手」のダニエル・L・ファップ、音楽はハワード・ジャクソンである。出演者は「明日に別れの接吻を」のジェームズ・キャグニー、「ジープの四人」のヴィヴェカ・リンドフォース、「コロラドの急襲」のジョン・デレク、サイレント時代に活躍したジーン・ハーショルト、「西部の掠奪者」のグラント・ウィザース、「ヴェラクルス」のジャック・ランバート、「日本人の勲章」のアーネスト・ボーグナイン、「スタア誕生(1954)」のアーヴィング・ベーコンなど。

監督
ニコラス・レイ
出演キャスト
ジェームズ・キャグニー ヴィヴェカ・リンドフォース ジョン・デレク ジーン・ハーショルト
1951年

熱風の町

  • 1951年10月16日(火)公開
  • 製作

「大城塞」と同じく、ウィリアム・パインとウィリアム・トマスの共同製作になる1949年度シネカラー活劇で、脚本・監督は「南支那海」のルイス・R・フォスタア。J・ロバアト・ブレンとグラディス・アトウォタアの原作によるもので、撮影はエリス・カアタア、音楽はダレル・コルカアのスコアによる。「南支那海」と同様ジョン・ペインとゲイル・ラッセルのコンビが主演し、「死闘の銀山」のジョージ《ギャビイ》ヘイス、スタアリング・ヘイドン、ディック・フォーランらが助演する。

監督
ルイス・R・フォスター
出演キャスト
ジョン・ペイン ゲイル・ラッセル スターリング・ヘイドン ジョージ・ギャビー・ヘイス

大城塞

  • 1951年9月7日(金)公開
  • 製作

「南支那海」のH・パイン、C・トマスの両ウィリアムが製作した1950年度色彩作品で、ウィンストン・ミラー(「勝利の園」)と監督のウィル・プライスが協同でストーリーを書き、ミラーが脚色している。撮影は「虚栄の花」のジェイムズ・ウォン・ホウ、音楽はルシアン・カイリエ(「南支那海」)。主演は「南支那海」のジョン・ペインと、「わが谷は緑なりき」のモーリン・オハラ、以下、ハワアド・ダ・シルヴア(「征服されざる者」)、フィリップ・リード(「旧友」)、グラント・ウィザース(「剣なき闘い」)らが共演。

監督
ウィル・プライス
出演キャスト
モーリーン・オハラ ハワード・ダ・シルヴァ フィリップ・リード グラント・ウィザース

南支那海

  • 1951年5月1日(火)公開
  • 製作

ジョン及びグウェン・バーニ兄弟の原案を、グウェンが監督者のルイス・R・フォスター「ボートの八人娘」と協同脚色した1950年映画。「燃える密林」と同じくウィリアム・H・パインとウィリアム・C・トマスの協同製作になるもので、撮影はジョン・アルトン、音楽はルシアン・カイリエ。「センチメンタル・ジャーニー」のジョン・ペイン、「密林空路」のゲイル・ラッセルをめぐって、ジェフリー・リン、ロン・チャニー、エドガー・バーゲンらが出演する。

監督
ルイス・R・フォスター
出演キャスト
ジョン・ペイン ゲイル・ラッセル ジェフリー・リン ロン・チャニー

燃える密林

  • 1951年3月13日(火)公開
  • 監督

「南支那海」のパイン=トーマス・プロ1946年作品。ジョフリー・ホームズのオリジナル脚本を製作者のウィリアム・H・パインが監督、「西部の裁き」のフレッド・ジャックマン・ジュニアとルディ・シュレジャーがそれぞれ撮影、音楽を担当する。「ターザン」で知られたワイズミュラーとバスター・クラブが顔を合わせ、「征服されざる人々」のヴァージニア・グレイ以下、キャロル・サーストン、ペトロ・デ・コルドヴァ、ウィリアム・エドモンズらが助演する。

監督
ウィリアム・H・パイン
出演キャスト
ジョニー・ワイズミュラー ヴァージニア・グレイ バスター・クラブ キャロル・サーストン
1939年

大平原

  • 1939年当年公開
  • アソシエイト・プロデューサー

「平原児」「海賊(1938)」に次ぎセシル・B・デミルが製作・監督した映画で、アーネスト・ヘイコックスの物語をジャック・カニンガムが改作し、「ワイキキの結婚」のウォルター・デレオンが「海賊(1938)」のC・ガードナー・サリヴァン及びジェシー・L・ラスキー・ジュニアと協力脚色したもの。出演は「ゴールデン・ボーイ」のバーバラ・スタンウィック、「デッド・エンド」のジョエル・マクリー、舞台から来たロバート・プレストン、「北海の子」のエイキム・タミロフ及びリン・オヴアマン、「シカゴ」のブライアン・ドンレヴィー、「海賊(1938)」のイヴリン・キース、その他アンソニー・クイン、J・M・ケリガン、ヘンリー・コルカー等である。撮影は「平原児」「海賊(1938)」のヴィクター・ミルナー担当。

監督
セシル・B・デミル
出演キャスト
バーバラ・スタンウィック ジョエル・マクリー ロバート・プレストン エイキム・タミロフ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィリアム・H・パイン