映画-Movie Walker > 人物を探す > エレノア・コッポラ

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2017年 まで合計2映画作品)

2017年

ボンジュール、アン

  • 2017年7月7日(金)
  • 監督、脚本、製作

フランシス・フォード・コッポラの妻、エレノア・コッポラが自身の体験を基に脚本を手がけ、長編実写作品監督デビューを果たした人間ドラマ。子育ても終え、人生の一区切りを迎えた女性がパリへの旅を通して自分自身を再発見していく姿が描かれる。主人公をダイアン・レイン、彼女と旅を共にする夫の友人をアルノー・ヴィアールが演じる。

監督
エレノア・コッポラ
出演キャスト
ダイアン・レイン アルノー・ヴィアール アレック・ボールドウィン エリーズ・ティエルローイ
1992年

ハート・オブ・ダークネス コッポラの黙示録

  • 1992年7月17日(金)
  • 出演(herself 役)、ドキュメンタリー監督

映画史上屈指の問題作「地獄の黙示録」(監督フランシス・フォード・コッポラ)の製作過程を描くドキュメンタリー・フィルム。脚本・監督は、ファックス・バーとジョージ・ヒッケンルーパー、ドキュメンタリー監督はエレノア・コッポラ、製作はジョージ・ザルームとレス・メイフィールド、エグゼクティヴ・プロデューサーは「私がウォシャウスキー」のダグ・クレイボーンとフレッド・ルースが担当。コッポラ監督夫人エレノアが撮った約80時間分のフィルムと、プライヴェートな録音テープを基にして、主要スタッフ・キャストの新たなインタヴュー、コッポラ監督の関係者の証言、完成時にカットされた場面、オーソン・ウェルズのラジオドラマ『闇の奥』(彼は同じ原作の映画化を試みた)などを絡め、困難を極めた撮影現場で、自身のすべてを投入して作品を完成させたコッポラ監督の姿を克明に描いていく。

監督
ファックス・バー ジョージ・ヒッケンルーパー エレノア・コッポラ
出演キャスト
フランシス・フォード・コッポラ マーロン・ブランド マーティン・シーン ロバート・デュヴァル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エレノア・コッポラ