映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡本智礼

年代別 映画作品( 2018年 ~ 2020年 まで合計5映画作品)

2020年

花と雨

独自の感性を持つヒップホップミュージシャンのSEEDA。彼が2006年に発表し、多くのアーティストに影響を与えたアルバム「花と雨」を原案に、自伝的なエピソードも交えながら一人の青年が成長する姿を描く。「Perfume」や「水曜日のカンパネラ」などのMVを手掛ける映像ディレクター・土屋貴史が長編映画を初監督、『デメキン』『響 -HIBIKI-』などの笠松将が主演を務める。

監督
土屋貴史
出演キャスト
笠松将 大西礼芳 岡本智礼 中村織央
2019年

プリズン13

  • 2019年8月30日(金)
  • 出演(M16 役)

1971年に実際に行われた心理学実験“スタンフォード監獄実験”を基にしたサスペンス。女子大生のマリは人気Vtuverソフィアの公開実験に参加する。現場には4メートル四方の監獄があり、被験者は看守と囚人に分かれて監獄生活を疑似体験することに。出演は、「虹色デイズ」の堀田真由。監督・脚本は、「舟を編む」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した渡辺謙作。

監督
渡邉謙作
出演キャスト
堀田真由 板野友美 前野朋哉 中島健

凪待ち

  • 2019年6月28日(金)
  • 出演

バイオレンス描写と人間ドラマに定評のある『孤狼の血』の白石和彌監督が、香取慎吾を主演に迎えて描くヒューマンサスペンス。恋人の故郷で再出発をしようとした男が、小さな綻びの積み重ねの末に、恋人も仕事も失い、自暴自棄になっていくさまが描かれる。主人公の恋人を西田尚美、その娘を恒松祐里が演じる。

監督
白石和彌
出演キャスト
香取慎吾 恒松祐里 西田尚美 吉澤健

半世界

  • 2019年2月15日(金)
  • 出演(恩田 役)

中年男3人の友情を描き、第31回東京国際映画祭コンペティション部門観客賞に輝いた、阪本順治監督による人間ドラマ。地方都市で備長炭を製炭し生活している男が、旧友と酒を酌み交わしていくうちに、それぞれが抱える問題が明らかになっていく。稲垣吾郎が炭焼き職人の主人公を等身大で演じ、新境地を見せる。

監督
阪本順治
出演キャスト
稲垣吾郎 長谷川博己 池脇千鶴 渋川清彦
2018年

日日是好日

お茶の魅力に気付き、茶道を習うことで日々成長していくヒロインの姿を描く人間ドラマ。黒木華が20歳でお茶と出会い、さまざまな体験をするヒロインの10年を演じる。また、2018年9月に亡くなった樹木希林がヒロインの師匠となるお茶の先生を演じ、味わい深いドラマにエッセンスを加える。監督は『さよなら渓谷』の大森立嗣。

監督
大森立嗣
出演キャスト
黒木華 樹木希林 多部未華子 原田麻由

関連ニュース

『花と雨』が第32回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門でワールドプレミア上映!
SEEDAの伝説のアルバムが映画に!『花と雨』が東京国際映画祭に出品決定 2019年9月26日 15:00

2000年代から今日に至るまで、独自の感性でヒップホップ界の最先端を走りつづけてきたアーティスト、SEEDA。彼が2006年に発表し、多くのアーティストに影響を与えた同名アルバムを原案にした『花と雨』が、10月28日(月…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡本智礼