TOP > 映画監督・俳優を探す > ローワン・アトキンソン

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2018年 まで合計14映画作品)

2018年

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲

  • 2018年11月9日(金)
  • 出演(Johnny English 役)

ローワン・アトキンソン扮する英国諜報部員が抱腹絶倒の騒動を巻き起こすアクション・コメディ第3弾。英国の諜報機関MI7がサイバー攻撃を受ける事件が発生。この危機に立ち向かうため、隠居していた諜報員ジョニー・イングリッシュが呼び出されるが……。共演は「スターリンの葬送狂騒曲」のオルガ・キュリレンコ、「ランペイジ 巨獣大乱闘」のジェイク・レイシー、「美女と野獣」のエマ・トンプソン。

監督
デヴィッド・カー
出演キャスト
ローワン・アトキンソン ベン・ミラー オルガ・キュリレンコ ジェイク・レイシー
2012年

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬

  • 2012年1月21日(土)
  • 出演(ジョニー・イングリッシュ 役)

『Mr.ビーン』のローワン・アトキンソンが敏腕スパイに扮し、ドタバタ騒動を繰り広げるアクション・コメディの8年ぶりとなる第2作。世界を股にかけてのスパイ、イングリッシュの活躍が、『007』シリーズのパロディを交えて描かれる。『X-ファイル』シリーズのジリアン・アンダーソンがイングリッシュに振り回される上司役に。

監督
オリヴァー・パーカー
出演キャスト
ローワン・アトキンソン ジリアン・アンダーソン ドミニク・ウェスト ロザムンド・パイク
2011年

ライオン・キング ディズニー デジタル3D

  • 2011年10月8日(土)
  • 出演(声)(ザズー 役)

1994年に公開され、大ヒットを記録したディズニーの名作アニメを3D版で再上映。アフリカのサバンナを舞台に、動物たちの王であるライオン・ムファサと、その息子のシンバの2代にわたる壮大なドラマが繰り広げられる。第67回アカデミー賞で最優秀主題歌賞、最優秀オリジナル作曲賞と音楽部門を独占した、音楽にも注目。

監督
ロジャー・アレーズ ロブ・ミンコフ
出演キャスト
ジェームズ・アール・ジョーンズ マシュー・ブロデリック ジョナサン・テイラー・トーマス ジェレミー・アイアンズ
2008年

Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!

  • 2008年1月19日(土)
  • オリジナル・キャラクター創造、出演(ビーン 役)

英国の人気テレビシリーズを映画化した第2弾。おなじみ“変なおじさん”ビーンが、至るところでトラブルを起こしながらフランスを縦断する、ロード・ムービー風のコメディ。

監督
スティーヴ・ベンデラック
出演キャスト
ローワン・アトキンソン エマ・ドゥ・コーヌ マックス・ボルドリー ウィレム・デフォー
2004年

ラブ・アクチュアリー

  • 2004年2月7日(土)
  • 出演(宝石店員ルーファス 役)

ヒュー・グラントら豪華キャストで贈る心温まるラブ・コメディが日本上陸。クリスマス前のロンドンを舞台に、総勢19人の登場人物が織り成すさまざまな恋愛模様を描く感動作だ。

監督
リチャード・カーティス
出演キャスト
ヒュー・グラント リーアム・ニーソン エマ・トンプソン アラン・リックマン
2003年

ジョニー・イングリッシュ

  • 2003年10月4日(土)
  • 出演(Johnny English 役)

「ビーン」の人気コメディアン、ローワン・アトキンソン主演の最新コメディが登場。スパイにあこがれる、ドジな男が巻き起こすドタバタ騒動をアクション満載で描く痛快作だ。

監督
ピーター・ハウィット
出演キャスト
ローワン・アトキンソン ナタリー・インブルーリア ベン・ミラー ジョン・マルコヴィッチ
2002年

スクービー・ドゥー

  • 2002年8月17日(土)
  • 出演(Mondavarious 役)

ハンナ=バーベラ・プロの超人気アニメ・シリーズを実写で映画化。個性的な4人の男女と愛すべきダメ犬が、テーマパークの怪事件に挑むミステリー・アドベンチャー。

監督
ラジャ・ゴズネル
出演キャスト
フレディ・プリンゼ・Jr. サラ・ミシェル・ゲラー マシュー・リラード リンダ・カーデリーニ

ラットレース

  • 2002年1月26日(土)
  • 出演(Enrico Pllini 役)

欲に駆られた人間たちの大金争奪競走を、豪華キャストを配して描くコメディ。大金のもとに急ごうとする人々のぶつかり合いが騒動を呼び、絶妙の笑いを呼び起こす。

監督
ジェリー・ザッカー
出演キャスト
ローワン・アトキンソン ジョン・クリース ウーピー・ゴールドバーグ キューバ・グッディング・Jr
1998年

ビーン

  • 1998年3月21日(土)
  • 出演(Mr. Bean 役)

国を越えた人気を博して国際エミー賞など数々の賞に輝いたTVコメディ・シリーズ「ミスター・ビーン」の劇場版。日本でもNHKが不定期で深夜に放送したにもかかわらず口コミで噂が広まり高視聴率を記録して一大ブームとなった。監督はCMや喜劇舞台の演出でも知られる「彼女がステキな理由〈ワケ〉」のメル・スミス。製作はTVシリーズも手掛けピーター・ベネット・ジョーンズ、「ファーゴ」のティム・ビーヴァンとエリック・フェルナー。脚本は「フォー・ウェディング」のリチャード・カーティス(製作総指揮も)と劇場及びTVの脚本で活躍するロビン・ドリスコール。撮影は「バッド・フェロー」のフランシス・ケニー。音楽は主にTVで活躍するハワード・グッドオール。美術は「ファースト・ワイフ・クラブ」のピーター・ラーキン。編集は「ネバー・エンディング・ストーリー2」のクリストファー・ブランデン。「フォー・ウェディング」のローワン・アトキンソンがTV版同様タイトルロールを演じる。共演は「レスリー・ニールセンのドラキュラ」のピーター・マクニコル、「ジュニア」のパメラ・リード、「マッド・ドッグス」のバート・レイノルズほか。

監督
メル・スミス
出演キャスト
ローワン・アトキンソン ピーター・マクニコル パメラ・リード トリシア・ヴェッセイ
1994年

フォー・ウェディング

  • 1994年10月8日(土)
  • 出演(Father_Gerald 役)

4つの結婚式と一つの葬式をモチーフに、真実の愛を見つける男女の姿をコミカルかつロマンティックに描いたラヴ・ストーリー。ロンドンでの豪華な式、カントリーサイドでの自然の中での式、スコットランドでのトラディショナルな式など、イギリス各地でロケーション撮影された、数々の英国式結婚式の風景が見もの。監督は「白馬の伝説」のマイク・ニューウェル。脚本とエクゼクティヴ・プロデューサーは「彼女がステキな理由」のリチャード・カーティスで、11年間に65回もの友人の結婚式に出席した経験に基づき、「これまで無駄にした土曜日への腹いせに」脚本を執筆したという。製作は「ダーククリスタル」などでジム・ヘンソンのパートナーを務めたダンカン・ケンウォーシー。撮影はマイケル・コールター、美術はマギー・グレイ。音楽はオリジナル・スコアをリチャード・ロドニー・ベネットが書き、ウェット・ウェット・ウェットの主題歌『愛にすべてを』ほか、エルトン・ジョンなどの挿入歌が全編を彩る。主演は「日の名残り」のヒュー・グラントと、「バッド・ガールズ」「ショート・カッツ」と出演作が相次ぐアンディ・マクドウェル。

監督
マイク・ニューウェル
出演キャスト
ヒュー・グラント アンディ・マクドウェル クリスティン・スコット・トーマス サイモン・カロウ

関連ニュース

『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』から特別映像が到着!
“Mr.ビーン”俳優が、真紅のアストンマーティンで大暴走! 11月24日 10:30

先日どういうわけだかTwitterでトレンド入りを果たし大きな話題を集めた「Mr.ビーン」でおなじみのコメディアン、ローワン・アトキンソンが時代遅れなスパイを演じる『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』(公開中)。…

ダンスフロアではしゃぐジョニー。なんだそのポージングは!
この顔面はズルい!「Mr.ビーン」おじさん、久々のコメディで“おもしろフェイス”を連発! 10月30日 21:00

「Mr.ビーン」などで知られるイギリスを代表するコメディアン、ローワン・アトキンソンが英国スパイに扮する人気コメディの7年ぶりとなる新作『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』(11月9日公開)。彼の“おもしろおじさ…

『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』の公開が決定!
イーサン・ハントより恐れ知らず!?あの伝説のスパイがまさかのカムバック 8月17日 11:00

「Mr.ビーン」シリーズでおなじみのイギリスの人気コメディアン、ローワン・アトキンソンが主演を務め、世界各国で初登場No. 1を獲得したスパイ・アクション・コメディ「ジョニー・イングリッシュ」シリーズの最新作『ジョニー・…

テキトー男・高田純次が『ジョニー・イングリッシュ』をPRするインタビュー動画を公開
インタビュー動画が到着!高田純次がテキトー発言連発で『ジョニー・イングリッシュ』をPR 1月12日 14:06

イギリスの天才コメディアン、Mr.ビーンことローワン・アトキンソンが秘密諜報員に扮するアクションコメディ第二弾『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』(1月21日公開)。本作の公開を間近に控え、“MI:7(英国諜報部)…

タキシードに身を包み、まるで和製Mr.ビーンな高田純次
2012年の初笑いに!気休め部長ことテキトー男・高田純次から爆笑年賀コメント到着 1月1日 00:00

イギリスの天才コメディアン、Mr.ビーンことローワン・アトキンソンが秘密諜報員に扮する、スパイコメディの第二弾『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』(1月21日公開)。本作の“MI:7(英国諜報部)日本支部長”(コー…

行き当たりばったりの天災キャラのジョニーと、愛すべきテキトーキャラの高田純次が本作を盛り上げる
和製Mr.ビーン!? 高田純次が気休め部長に就任 12月12日 13:13

イギリスの天才コメディアン、Mr.ビーンことローワン・アトキンソンが秘密諜報員に扮するスパイコメディ第二弾『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』(2012年1月21日公開)。どんなミッションも“不可能”にしてしまう、…

チベット、香港、スイスを股にかけワールドワイドに大活躍(!?)するジョニー
『007』のパロディテイスト満載!『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』予告編初公開 11月25日 15:46

あのMr.ビーンがジェームズ・ボンドさながらの有能(!?)なスパイになってスクリーンに帰って来る。イギリスの天才コメディアン、“Mr.ビーン”ことローワン・アトキンソンが4年ぶりにスクリーンに復活する『ジョニー・イングリ…

Mr.ビーンことローワン・アトキンソンのジョニー・イングリッシュが帰ってくる!
Mr.ビーンことローワン・アトキンソン主演『ジョニー・イングリッシュ』第2弾の邦題&公開日決定! 11月1日 18:17

イーサン・ハントが復活を遂げ、ジェームズ・ボンドも帰ってくることになり、2012年の諜報戦線は熾烈化必至。それに拍車をかける男、その名はジョニー・イングリッシュ! Mr.ビーンことローワン・アトキンソン扮する、この天災的…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ローワン・アトキンソン

ムービーウォーカー 上へ戻る