映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィリアム・ブレイスウェル

年代別 映画作品( 2018年 ~ 2020年 まで合計2映画作品)

2018年

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2017/18 ロイヤル・バレエ「バーンスタイン・センテナリー」

  • 2018年6月8日(金)
  • 出演

歌劇場ロイヤル・オペラ・ハウスでの上演作品を上映するシリーズの一作。20世紀アメリカを代表する作曲家レナード・バーンスタイン生誕100年を記念し創られたバレエ『幽玄』『コリュバンテスの遊戯』と、交響曲第2番をもとにした『不安の時代』を収録。『チチェスター詩篇』を用いた新作『幽玄』をウェイン・マグレガーが、『不安の時代』をリアム・スカーレットが、『セレナード(プラトンの「饗宴」による)』を用いた『コリュバンテスの遊戯』クリストファー・ウィールドンがそれぞれ振付。個性的な作品が集まったトリプルビル。

監督
出演キャスト
フェデリコ・ボネッリ ウィリアム・ブレイスウェル ハリー・チャーチーズ メリッサ・ハミルトン
2020年

ロミオとジュリエット

  • 3月6日(金)
  • キャスト

英国ロイヤル・バレエ団によるケネス・マクミラン振付のバレエを映画化。キャピュレット家のジュリエットとモンタギュー家のロミオは恋に落ちるが、両家は対立していた。二人は密かに結婚するが、ロミオはジュリエットの従兄弟を殺し、街を追放されてしまう。出演は、英国ロイヤル・バレエ団プリンシパルで映画「キャッツ」にも出演するフランチェスカ・ヘイワード、同ファースト・ソリストのウィリアム・ブレイスウェル、マシュー・ボーン振付のバレエ『白鳥の湖~スワン・レイク~』のマシュー・ボール。監督は、ドキュメンタリー「Strictly Bolshoi」のマイケル・ナン。

監督
マイケル・ナン
出演キャスト
フランチェスカ・ヘイワード ウィリアム・ブレイスウェル マシュー・ボール マルセリーノ・サンベ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィリアム・ブレイスウェル