映画-Movie Walker > 人物を探す > 越後はる香

年代別 映画作品( 2018年 ~ 2019年 まで合計2映画作品)

2019年

暁闇

  • 2019年7月20日(土)
  • 出演(サキ 役)

MOOSIC LAB 2018で準グランプリを受賞し、韓国の全州映画祭でも招待上映された青春映画。それぞれに孤独を抱えるコウ、ユウカ、サキの中学生3人は、インターネットで公開されていたある音楽をきっかけに、導かれるように出会うが……。監督はこれがデビュー作となる新鋭・阿部はりか。出演は「アイスと雨音」の青木柚、「明日にかける橋 1989年の想い出」の越後はる香、「クレイジーアイランド 奈緒美の愛と青春と狂気の爆走ロード」の中尾有伽。

監督
阿部はりか
出演キャスト
中尾有伽 青木柚 越後はる香 若杉凩
2018年

明日にかける橋 1989年の想い出

  • 2018年6月30日(土)
  • 出演(少女時代の吉行みゆき 役)

静岡県袋井・磐田両市・森町を舞台にした家族ドラマ。弟の事故死をきっかけに家庭は荒み、みゆきは一人で家を支えていた。父の葬儀の夜、願いが叶うと伝わる明日橋を駆け抜けたみゆきは、事故の前日にタイムスリップする。市民有志が中心となり製作された。浜松市で撮影した「青い青い空」、湖西市の「朝日のあたる家」、島田市の「向日葵の丘・1983年夏」と、静岡県内を舞台にした作品を多く手がける太田隆文がメガホンを取る。家族を救おうとする主人公みゆきを「軽蔑」の鈴木杏が演じるほか、「火花」の監督などマルチな才能を発揮する板尾創路、「向日葵の丘・1983年夏」でも太田監督と組んだ田中美里、映像・舞台で活躍し続ける宝田明らが出演。

監督
太田隆文
出演キャスト
鈴木杏 板尾創路 田中美里 宝田明

関連ニュース

本格的な芸能活動のため、兵庫から上京してきたばかりという越後はる香
1989年の高校生を演じる注目の美少女・越後はる香「当時、高校生だった母親から話を聞きました」 2018年6月27日 11:30

現代に生きる30代のOLがバブル時代にタイムスリップし、過去の出来事を変えようとする異色の映画『明日にかける橋 1989年の想い出』(6月30日公開)。鈴木杏演じる主人公みゆきの少女時代を演じるのが、本作で映画デビューを…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 越後はる香