映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・ジョンウン

年代別 映画作品( 2018年 ~ 2020年 まで合計2映画作品)

2020年

パラサイト 半地下の家族

第72回カンヌ国際映画祭にて最高賞パルムドールを受賞した、「オクジャ/okja」のポン・ジュノ監督によるブラックコメディ。全員失業中で半地下の部屋に暮らす貧しいキム一家の息子ギウは、友人の代理で高台に住む裕福な家の家庭教師を務めることになり……。仕事がなくても楽観的な父を「タクシー運転手 約束は海を越えて」のソン・ガンホが演じる。第92回アカデミー賞国際長編映画賞(旧・外国語映画賞)、脚本賞、監督賞、作品賞の4冠を韓国映画として初受賞。

監督
ポン・ジュノ
出演キャスト
チャン・ヘジン ソン・ガンホ イ・ジョンウン パク・ソダム
2018年

焼肉ドラゴン

  • 2018年6月22日(金)
  • 出演(英順 役)

第16回読売演劇大賞など数々の演劇賞に輝いた戯曲を、原作者の鄭義信が監督を手がけて映画化した人間ドラマ。昭和40年代の大阪を舞台に、万博の開催でにぎわう世間から取り残されたかのように生きる在日韓国人家族の姿を描く。一家の長女を真木よう子、次女を井上真央、三女を桜庭ななみが演じるほか、大泉洋が出演する。

監督
鄭義信
出演キャスト
真木よう子 井上真央 大泉洋 桜庭ななみ

関連ニュース

舞台版の演出を務めた鄭義信がメガホンをとる『焼肉ドラゴン』主要キャストが出揃う
伝説の舞台『焼肉ドラゴン』映画化で、日韓実力派キャストの国境を超えた共演が実現! 2018年3月2日 09:00

『愛を乞うひと』(98)や『血と骨』(04)の脚本家として知られる鄭義信が、自作の舞台劇を映画化をして監督デビューを飾る『焼肉ドラゴン』(初夏公開)に、新たに韓国映画界の名優2人が出演することが明らかになった。万国博覧会…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・ジョンウン