TOP > 映画監督・俳優を探す > エンリケ・マガロナ

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1964年 まで合計2映画作品)

1964年

肉弾08作戦

  • 1964年4月21日(火)
  • 出演(Andre 役)

ジャック・ルイスのゲリラ戦体験記を彼とジェーン・ワーデルが脚本を書き、「戦場(1949)」に出演したマーシャル・トンプソンが演出、主演する戦争ドラマ。撮影はエマニュエル・I・ロジャス、音楽はリチャード・ラサールが担当した。レイ・デイビスの製作。出演はエンリケ・マガロナ、マリオ・バリ、キュウ・チン、アーバン・ドリュウ、ドナルド・シーリーなど。

監督
マーシャル・トンプソン
出演キャスト
マーシャル・トンプソン エンリケ・マガロナ マリオ・バリ キュウ・チン
1963年

零下の敵

  • 1963年6月6日(木)
  • 出演(Good 役)

アメリカの作家ヴァエ・カッチャの小説「鉤」を、劇作家のヘンリー・デンカーが脚色し、「偽の売国奴」のジョージ・シートンが監督した人間性を追求したドラマ。撮影は「浮気の計算書」のジョセフ・ルッテンバーグ、音楽はラリー・アドラー。出演者は「脱獄」のカーク・ダグラス、「インターン」のニック・アダムス、ロバート・ウォーカー・ジュニア、ネーミア・パーソフ、エンリケ・マガロナ、マーク・ミラーなど。製作はウィリアム・パールバーグ。

監督
ジョージ・シートン
出演キャスト
カーク・ダグラス ロバート・ウォーカー・Jr. エンリケ・マガロナ ネーミア・パーソフ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > エンリケ・マガロナ

ムービーウォーカー 上へ戻る