映画-Movie Walker > 人物を探す > 奥山大史

年代別 映画作品( 2017年 ~ 2019年 まで合計3映画作品)

2019年

僕はイエス様が嫌い

  • 2019年5月31日(金)
  • 監督、脚本、撮影、編集

スペインのサンセバスチャン国際映画祭で最優秀新人監督賞を史上最年少の22歳で受賞するなど、世界中から注目を浴びる新鋭・奥山大史監督による少年の成長ドラマ。ミッション系の小学校に転校し、慣れない生活に戸惑う少年の前に小さな小さなイエス様が現れ、騒動を巻き起こすさまが描かれる。

監督
奥山大史
出演キャスト
佐藤結良 大熊理樹 チャド・マレーン 木引優子
2017年

過ぎて行け、延滞10代

  • 2017年12月2日(土)
  • 撮影

「脱脱脱脱17」でゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016審査員特別賞・観客賞を獲得した松本花奈監督の短編青春ドラマ。高校生活最後の夏、田舎町で暮らす夏子は学校を抜け出し、同級生の将也と一緒に憧れのバンドの復活ライブを見に東京へ向かう。大人になることをどこか恐れる夏子と将也を、「セブンティーン、北杜 夏」の堀春菜と「月子」の井之脇海が演じる。また、ロックバンドのザ・ラヂオカセッツが主題歌・劇中歌を書き下ろした。

監督
松本花奈
出演キャスト
堀春菜 井之脇海 松本まりか 手塚真生
2018年

白鳥が笑う

  • 2018年1月27日(土)
  • 監督、脚本、編集

吉本興業がバックアップし映画を通し各地域の魅力を全国に伝え活性化を目指すプロジェクト『地域発信型映画』にて制作された、北海道苫小牧市を舞台にした短編。両親が離婚したばかりの小学生しょうちゃんは、湖にいる一風変わった白鳥おじさんの過去を知る。初監督作品「GP!!!!」で第1回京都国際映画祭優秀作品賞を獲得した新鋭・奥山大史が、自然と工業が調和する苫小牧市を舞台に、笑いと涙を散りばめ人間模様を描き出す。主演はお笑いコンビFUJIWARAの原西孝幸。

監督
奥山大史
出演キャスト
原西孝幸 上間美緒 菅原麗央 宮本敦司

関連ニュース

松本花奈監督が、奥山大史監督に”友達”について問いかける
奥山大史×松本花奈が語る、友情の儚さと尊さを、スクリーンに刻み込む方法 4月21日 15:30

注目の現役女子大生映画監督・松本花奈による、日々雑感エッセイ「松本花奈の恋でも恋でも進まない。」が、「DVD&動画配信でーた」で好評連載中。Movie Walkerの特別企画として、松本監督が”いま気になる人”に、質問…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 奥山大史