映画-Movie Walker > 人物を探す > 萩原健太

年代別 映画作品( 2017年 ~ 2018年 まで合計2映画作品)

2018年

馬の骨

  • 2018年6月2日(土)公開
  • 出演(萩原健太(本人) 役)

NHK連続テレビ小説『ひよっこ』で注目された小島藤子主演によるコメディー。30年前、伝説の音楽オーディション番組に出場した熊田。気づけば風采の上がらない中年男になっていた彼は、ある日、シンガーソングライターを夢見てアイドル活動を行うユカに出会う。俳優、プロデューサーとして活躍する桐生コウジが自身の体験を基に映画化。脚本・監督を務め、劇中では熊田を演じる。共演は『いけない!ルナ先生』シリーズの深澤大河、「川の底からこんにちは」のしのへけい子、「あぶない刑事」シリーズのベンガル。撮影を「ディストラクション・ベイビーズ」の佐々木靖之、音楽を「ディアーディアー」の岡田拓郎が手がける。2018年4月7日、『第32回高崎映画祭』にて特別先行上映。

監督
桐生コウジ
出演キャスト
小島藤子 深澤大河 しのへけい子 信太昌之
2017年

茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜

  • 2017年7月21日(金)公開
  • 出演

茅ヶ崎出身のミュージシャン、桑田佳祐を核に“芸能の地、茅ヶ崎”の秘密を探る音楽探訪記。サザンオールスターズの名付け親である宮治淳一が、人類学者の中沢新一、本作の監督を務めた「人狼ゲーム」の熊坂出と共に茅ヶ崎と芸能との関係性を多角的に分析する。高校生時代の宮治の記憶をもとに撮影されたドラマパートでは、宮治の学生時代を「3月のライオン」の神木隆之介が、桑田の学生時代を「サクラダリセット」の野村周平が演じる。そのほか「森山中教習所」の賀来賢人、「銀魂」の安田顕、そして桑田佳祐自身も出演。2017年6月25日、第6回茅ヶ崎映画祭にてワールドプレミア上映。2017年7月21~23日、TOHOシネマズ六本木ヒルズほかで特別劇場公開。

監督
熊坂出
出演キャスト
宮治淳一 中沢新一 加山雄三 萩原健太
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 萩原健太