映画-Movie Walker > 人物を探す > リチャード・ハリソン

年代別 映画作品( 1948年 ~ 2018年 まで合計13映画作品)

2018年

ユーロクライム! 70年代イタリア犯罪アクション映画の世界

  • 2018年7月26日(木)
  • 出演

1970年代にイタリア映画にて興隆した血と暴力に彩られた犯罪映画のジャンル、ユーロクライム(ポリッツィオテスキ)にフォーカスしたドキュメンタリー。沖縄・桜坂劇場で開催のガチバーン映画祭 第24回 ドキュメンタリープレミアにて上映(上映日:2018年1月28日)。特集『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018』にて上映。

監督
マイク・マロイ
出演キャスト
フランコ・ネロ ジョン・サクソン ヘンリー・シルヴァ フレッド・ウィリアムソン
1984年

アモク!

  • 1984年9月15日(土)
  • 出演(Van Neimen (Gordiner's assistant) 役)

1976年に起きた“ソウエト虐殺”事件を中心に白人の黒人弾圧に抵抗する勇気ある姿を描く。タイトルの〈アモク〉とは、南アフリカ原住民の俗語で“狂気”を意味する。監督はスウヘイル・べン・バルカ、脚本はべン・バルカ、ミシェル・コンスタンタン、フランソワ・ラバティ、撮影はジロラモ・ラローサ、音楽はミリアム・マケバ、美術はヴィンチェンツォ・、メドゥーサ、モディ・コッサ・ブーナマンが担当。出演はローベル・リーンソル、ドゥータ・セック、ミリアム・マケバ、モル・バなど。

監督
スウヘイル・ベン・バルカ
出演キャスト
ローベル・リーンソル ドゥータ・セック ミリアム・マケバ モル・バ
1968年

女王陛下の大作戦

  • 1968年3月2日(土)
  • 出演(Lang 役)

サンドロ・コンティネンツァ、ロベルト・ジャンヴィティ、ホセ・ルイス、マルティネーズ・モラの共同脚本を「南から来た用心棒」のミケーレ・ルーポが監督したスパイ・アクション。撮影はフランシスコ・サンチェス、音楽は「南から来た用心棒」のフランチェスコ・デ・マージが担当した。出演は「殺し屋へ挑戦状」のリチャード・ハリソン、「太陽のならず者」のマーガレット・リー、「007/サンダーボール作戦」のアドルフォ・チェリほか。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
ミケーレ・ルーポ
出演キャスト
リチャード・ハリソン アドルフォ・チェリ マーガレット・リー ジェラール・ティチー
1967年

必殺のプロガンマン

  • 1967年11月28日(火)
  • 出演(El Rojo 役)

ロベルト・アモローソ、マイク・ミッチェル、ビル・コールマン、レイト・ファーランの四人が共同執筆した脚本をレオ・コールマンが監督した、イタリア、スペイン合作の西部劇。撮影はアルド・ジョルダーニ、音楽はベネデット・ギリアが担当した。出演は「荒野の10万ドル」のリチャード・ハリソンのほかに、アニー・ゴラッシーニ、ニエヴェス・ナヴァロなど。製作は脚本もかねているロベルト・アモローソ。

監督
レオ・コールマン
出演キャスト
リチャード・ハリソン アニー・ゴラッシーニ ニエヴェス・ナヴァロ ピーター・カーター

荒野の10万ドル

  • 1967年9月2日(土)
  • 出演(Ringo 役)

「荒野の棺桶」にひきつづき、日本語版にふきかえたイタリア西部劇。監督はアルベルト・デ・マルティーノ、脚本は「5匹の用心棒」のアルフォンソ・バルカザールとジョヴァンニ・シモネリが共同執筆し、撮影はフェデリコ・ララーヤで、音楽は「夕陽のガンマン」の当り屋エンニオ・モリコーネがブルーノ・ニコライと共に担当している。また、主題歌はカンツオーネの第一人者ボビー・ソロがうたっている。出演者は、「豪勇ペルシウス大反撃」のリチャード・ハリソン、「続荒野の1ドル銀貨」のフェルナンド・サンチョ「エル・シド」のマッシモ・セラートなどで、他にダニエラ・ビアンキの妹エレオノーラ・ビアンキが出演している。テクニカラー・テクニスコープ。

監督
アルベルト・デ・マルティーノ
出演キャスト
リチャード・ハリソン フェルナンド・サンチョ John Barracuda エレオノーラ・ビアンキ

殺し屋へ挑戦状

  • 1967年1月28日(土)
  • 出演(Bob Fleming 役)

ジュリアン・ベリーの脚本をアンソニー・ドーソンが監督したアクションもの。撮影はリチャード・シーリー、音楽はカルロ・サヴィーナが担当した。出演はリチャード・ハリソン、スージー・アンダーソン、ワンディサ・グイダ、マルセル・シャーベイ、ジョン・ホークウッドほか。製作はミノ・ロイ。ルチアーノ・マルティーノ。

監督
アントニオ・マルゲリーティ
出演キャスト
リチャード・ハリソン スージー・アンダーソン ワンディサ・グイダ マルセル・シャーベイ
1966年

豪勇ペルシウス大反撃

  • 1966年2月13日(日)
  • 出演(Perseus 役)

「蒙古の嵐」のルチアーノ・マルティーノ、マリオ・グェルラ、ホセ・マジョルキら三人の共同シナリオを「無敵の七人」のアルベルト・デ・マルティーノが監督したアクション・スペクタクル。撮影はエモ・ビストルフィ、音楽はカルロ・フランチが指当した。出演は「赤い砂の決闘」のリチャード・ハリソン、新人アンナ・ラナリ、「ヘラクレス」のアルトゥーロ・ドミニチ、「コンスタンチン大帝」のエリザ・チェガーニ、レオ・アンコリス、モリノ・ロホほか。イーストマンカラー・トータルスコープ。

監督
アルベルト・デ・マルティーノ
出演キャスト
リチャード・ハリソン アンナ・ラナリ アルトゥーロ・ドミニチ エリザ・チェガーニ
1965年

ベイルート作戦 危機突破

  • 1965年10月28日(木)
  • 出演(Robert Fleming 役)

ジュリアン・バリーの脚本をマーティン・ドーナンが監督したスパイ・アクション。撮影はリチャード・シーリー、音楽はカルロ・サヴィーナが担当した。出演は新人リチャード・ハリソン、「アイドルを探せ」のドミニク・ボシェロ、ほかにワンディサ・グイダ、アラン・コリンズなど。イーストマンカラー・ワイドスコープ。

監督
マーティン・ドーナン
出演キャスト
リチャード・ハリソン ドミニク・ボシェロ ワンディサ・グイダ アラン・コリンズ

赤い砂の決闘

  • 1965年5月3日(月)
  • 出演(Wilson 役)

J・プリンドルのオリジナル・ストーリーを、アルバート・バンドとリチャード・ブラスコが共同脚色、リチャード・ブラスコが監督した西部劇。撮影はジャック・ダルマス、音楽はダン・サビオが担当した。出演は「七人のあばれ者」のリチャード・ハリソン、新人ミカエラなど。主題歌をディッキー・ジョーンズが歌っている。

監督
リチャード・ブラスコ
出演キャスト
リチャード・ハリソン ミカエラ ジャコモ・ロッシ・スチュアート サラ・レサナ
1964年

無敵の斗士

  • 1964年
  • 出演(Retius 役)

「7人のあばれ者」のアルベルト・デ・マルティーノ、フランチェスコ・デ・フェオ、フランチェスコ・テルングの共同シナリオを、新人アントニー・モンプレトが演出したアクション・ドラマ。撮影は「7人のあばれ者」のエロイ・メラ、音楽はカルロ・フランチが担当した。出演は「7人のあばれ者」のリチャード・ハリソン、「素直な悪女」のイザベル・コレイ、「7人のあばれ者」のジョセフ・マルコ、「カルタゴの大逆襲」のリヴィオ・ロレンゾン、「旅路はるか」のエドアルド・ネヴォラなど。製作も「7人のあばれ者」のクレト・フォンティティ。

監督
アントニー・モンプレト
出演キャスト
リチャード・ハリソン イザベル・コーレイ レオ・アンコリス ジョゼフ・マルコ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リチャード・ハリソン