TOP > 映画監督・俳優を探す > 竹本みき

年代別 映画作品( 2017年 ~ 2020年 まで合計5映画作品)

2020年

サンキューフォーカミング

  • 2月15日(土)
  • 出演

短編『FRESH MINT』(2015)が高評価を受けた吉田真由香監督による長編デビュー作。親の敷いたレールに沿って生きてきた28歳の芽衣。ある日、アルバイト先で偶然、大学の先輩・及川と出会い、何度か会ううちに好意を抱くようになるが、彼には妻子がいることを知る。ヒロイン・芽衣を演じるのは、NHK連続テレビ小説『まんぷく』の戸塚洋子役で注目されたぎぃ子。共演は「時時巡りエブリデイ」の長岡明美。2019新人監督映画祭 長編作品部門 準グランプリ作品。

監督
吉田真由香
出演キャスト
ぎぃ子 長岡明美 富岡大地 今谷フトシ
2019年

向こうの家

  • 2019年10月5日(土)
  • 出演

ええじゃないかとよはし映画祭2019グランプリをはじめ、各地の映画祭で受賞した人間ドラマ。高校二年生の森田萩の父親・芳郎にはもう一つの家があった。芳郎の頼みで不倫相手・瞳子と別れるのを手伝うことになった萩は、二つの家を行き来するようになる。監督は、本作が初長編作となる西川達郎。出演は、「ソロモンの偽証」の望月歩、「娼年」の大谷麻衣、「心魔師」の生津徹。

監督
西川達郎
出演キャスト
望月歩 大谷麻衣 生津徹 南久松真奈
2018年

触れたつもりで

  • 2018年8月4日(土)
  • 出演

東京芸術大学映像研究科映画専攻にて制作された短編。女子高生のももはバイト先の同僚・由之が元犯罪者だという噂を聞く。だがある傷を抱えていたももは、周囲の視線をよそに由之と心を通わせていく。そんななか、二人はある事件の共犯者になってしまい……。主人公ももを演じるのは、冨樫森演出による舞台『解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話』の大田恵里圭。共演は「沈まない三つの家」の泉光典、「赤色彗星倶楽部」の櫻井保幸。監督は、諏訪敦彦や黒沢清に師事する西川達郎。同監督の「ゼンラレジスタンス」、本作の脚本を担当した川原杏奈監督による「がらんどう」を同時上映。

監督
西川達郎
出演キャスト
大田恵里圭 泉光典 櫻井保幸 大石菊華

ゼンラレジスタンス

  • 2018年8月4日(土)
  • 出演

東京藝術大学映像研究科で映像制作を学んだ西川達郎監督による短篇作品。

監督
西川達郎
出演キャスト
細川佳央 竹本みき 三原哲郎 大石結介
2017年

時時巡りエブリデイ

  • 2017年7月15日(土)
  • 出演

お笑い芸人、女優などマルチな才能を発揮する鳥居みゆき主演で贈るタイムスリップ・ラブストーリー。日々を無為に過ごす美鳥は、友人の広子とあることをすると、15分だけ時間が戻せることに気付く。やがて美鳥は、その力を利用して好きな人に近づくが……。監督は東京国際映画祭に出品された「死神ターニャ」で注目を集めた塩出太志。

監督
塩出太志
出演キャスト
鳥居みゆき 仁後亜由美 松本高士 矢島康美
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 竹本みき

ムービーウォーカー 上へ戻る