映画-Movie Walker > 人物を探す > カルロ・ボッシ

年代別 映画作品( 2017年 ~ 2019年 まで合計3映画作品)

2019年

METライブビューイング2018-19 チレア「アドリアーナ・ルクヴルール」

  • 2019年2月22日(金)公開
  • 出演

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場のオペラ公演を上映するシリーズの一作。18世紀前半にパリで活躍したコメディ・フランセーズの人気女優アドリアーナ・ルクヴルールの劇的華麗な人生を、現代オペラ界を牽引するプリマ・ドンナ、アンナ・ネトレプコが絶唱。オペラと演劇、両方の分野で活躍する人気演出家デイヴィッド・マクヴィカーが、伝統美あふれる新演出でバロックの劇場を再現。指揮は2007年から18年までトリノ王立歌劇場の音楽監督を務めたジャナンドレア・ノセダ。出演は「METライブビューイング2018-19 ヴェルディ《アイーダ》」のアンナ・ネトレプコ、アニータ・ラチヴェリシュヴィリ、「METライブビューイング2017-18 ヴェルディ《ルイザ・ミラー》」のピョートル・ベチャワ、「METライブビューイング2013-2014 ヴェルディ《ファルスタッフ》」のアンブロージョ・マエストリ、「METライブビューイング2014-2015 ロッシーニ《セヴィリャの理髪師》」のマウリツィオ・ムラーロ、「METライブビューイング2018-19 プッチーニ《西部の娘》」のカルロ・ボージ。2019年1月12日の舞台を上映。

出演キャスト
アンナ・ネトレプコ ピョートル・ベチャワ アニータ・ラチヴェリシュヴィリ アンブロージョ・マエストリ
2018年

METライブビューイング2018-19 プッチーニ「西部の娘」

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場のオペラ公演を上映するシリーズの一作。ゴールドラッシュに沸く19世紀カリフォルニアの酒場に咲いた看板娘とギャングとの運命の恋を、プッチーニの甘美にしてスリリングな音楽が物語る。2018年10月27日上演の舞台を収録。出演は、オランダ出身のソプラノ、エヴァ=マリア・ヴェストブルック、“キング・オブ・テノール”ヨナス・カウフマン、セルビアのバリトン、ジェリコ・ルチッチ。指揮は「METライブビューイング2017-18 プッチーニ《ラ・ボエーム》」のマルコ・アルミリアート。演出は、往年の名テノール歌手マリオ・デル・モナコを父に持つジャンカルロ・デル・モナコ。

出演キャスト
エヴァ=マリア・ヴェストブルック ヨナス・カウフマン ジェリコ・ルチッチ カルロ・ボージ
2017年

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2016/17 ロイヤル・オペラ「蝶々夫人」

  • 2017年5月26日(金)公開
  • 出演(ゴロー 役)

世界最高の歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスの人気公演を映画館で上映する人気企画の1作。ジャコモ・プッチーニの代表作である本作は、夫に裏切られながらも一途な愛を貫く日本人女性の悲劇的な愛を描き、オペラ史に名を残す名作だ。名曲の数々はもちろん、舞台裏でのインタビューや特別映像も楽しめる。

監督
アントニオ・パッパーノ
出演キャスト
エルモネラ・ヤオ マルセロ・プエンテ スコット・ヘンドリックス カルロ・ボッシ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > カルロ・ボッシ