TOP > 人物を探す > 中田青渚

年代別 映画作品( 年 ~ 2020年 まで合計5映画作品)

2020年

君が世界のはじまり

  • 7月31日(金)
  • 出演(琴子 役)

ふくだももこの小説『えん』と『ブルーハーツを聴いた夜、君とキスしてさようなら』を、「聖の青春」「愚行録」などの脚本家・向井康介が一つの物語に再編し、ふくだが自ら監督した青春ドラマ。大阪の寂れゆく町を舞台に、高校生たちの危うく儚い物語が綴られる。主演は「おいしい家族」以来、ふくだ監督と二度目のタッグとなる松本穂香。

監督
ふくだももこ
出演キャスト
松本穂香 中田青渚 片山友希 金子大地

もみの家

「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」でブルーリボン賞、報知映画賞ほか新人賞を多数受賞した南沙良主演の人間ドラマ。心に不安を抱えた若者を受け入れるもみの家にやってきた彩花は、周囲の人々との出会いや豊かな自然の中で、徐々に自分と向き合い始める。監督は、「真白の恋」の坂本欣弘。出演は、「散り椿」の緒方直人、「二宮金次郎」の田中美里、「37セカンズ」の渡辺真起子。

監督
坂本欣弘
出演キャスト
南沙良 緒形直人 田中美里 渡辺真起子

街の上で

  • 出演(城定イハ 役)

「愛がなんだ」の今泉力哉がオール下北沢ロケで制作した群像劇。下北沢の古着屋で働いている荒川青は、恋人・雪に浮気された上にフラれたが、いまだに彼女のことが忘れられない。そんな青に、美大に通う女性監督・町子から、自主映画への出演依頼が舞い込む。出演は、「愛はなんだ」の若葉竜也、「少女邂逅」の穂志もえか、「十二人の死にたい子どもたち」の古川琴音、「お嬢ちゃん」の萩原みのり。

監督
今泉力哉
出演キャスト
若葉竜也 穂志もえか 古川琴音 萩原みのり
2018年

ミスミソウ

  • 2018年4月7日(土)
  • 出演(橘吉絵 役)

壮絶なストーリーから、“トラウマ漫画”と言われる押切蓮介の代表作が原作のサスペンス。東京から田舎に転校し、壮絶なイジメに遭った少女が、両親を殺されたことから、己の命をかけた凄惨な復讐を始めるさまが描かれる。初の長編作『先生を流産させる会』で注目を浴び、クライムサスペンスを得意とする内藤瑛亮が監督を務める。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
山田杏奈 清水尋也 大谷凛香 大塚れな
2017年

写真甲子園 0.5秒の夏

  • 2017年11月18日(土)
  • 出演(伊藤未来 役)

全国高校写真部日本一を決める大会「全国高等学校写真選手権大会」を題材にした青春ドラマ。夏の北海道東川町を舞台に、一枚の写真に懸ける大阪の関西学園写真部と東京の桜ヶ丘学園写真部の高校生たちが、挫折や葛藤に直面しながら成長していく姿を描出する。出演は「早咲きの花」の笠菜月、「セシウムと少女」の白波瀬海来、「3月のライオン 後編」の中田青渚、『仮面ライダーエグゼイド』の甲斐翔真、「イノセント 15」の萩原利久、「ライアの祈り」の河相我聞、「エイプリルフールズ」の千葉真一、「白ゆき姫殺人事件」の秋野暢子。監督・脚本は「ぼくらの七日間戦争」「早咲きの花」の菅原浩志。撮影を「恋人たち」の上野彰吾、音楽を「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」の吉村龍太が担当する。2017年11月11日より北海道先行公開。

監督
菅原浩志
出演キャスト
笠菜月 白波瀬海来 中田青渚 甲斐翔真

関連ニュース

『君が世界のはじまり』で、主人公のえん役を務めた松本穂香
松本穂香、高校時代に演じた“冷凍マグロ役”に苦笑…『君が世界のはじまり』完成披露イベントで 6月29日 20:05

映画『君が世界のはじまり』(7月31日公開)の完成披露イベントが、6月29日にアーツ千代田3331で開催され、松本穂香、中田青渚、片山友希、金子大地、甲斐翔真、小室ぺい、ふくだももこ監督が舞台挨拶に登壇。主演の松本は「本…

松本穂香と中田青渚が無邪気にじゃれ合う親友を『君が世界のはじまり』で好演!
松本穂香主演×ふくだももこ監督が再タッグ!『君が世界のはじまり』のイメージビジュアル4種が公開 5月27日 17:00

2016年に短編小説「えん」で第40回すばる文学賞佳作を受賞し、小説家としても活躍するふくだももこ監督の最新作『君が世界のはじまり』が今夏公開される。昨年公開の長編デビュー作『おいしい家族』(19)に続き松本穂香と二度目…

中田青渚の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/11更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 中田青渚