TOP > 映画監督・俳優を探す > 大友律

年代別 映画作品( 2017年 ~ 2020年 まで合計4映画作品)

2020年

劇場

  • 7月17日(金)
  • 出演

芸人として活躍する一方『火花』で芥川賞を受賞した又吉直樹による恋愛小説を、行定勲監督が映画化。永田が脚本・演出を手掛ける劇団は公演の度に作風を酷評され、解散状態に。理想と現実の間で苦しむ中、女優を夢見る沙希と出会い、彼女の家に転がり込む。劇作家を目指す不器用な永田と健気に彼を必死に支えようとする沙希の恋を、「ヲタクに恋は難しい」の山﨑賢人と「蜜蜂と遠雷」の松岡茉優が紡いでいく。また、シンガーソングライターの曽我部恵一が本作の音楽を手がけた。

監督
行定勲
出演キャスト
山崎賢人 松岡茉優 寛一郎 伊藤沙莉

追い風

ラッパー・DEGの実話に基づく話を映画化。MOOSIC LAB 2019最優秀男優賞、ミュージシャン賞を受賞した作品に追加シーンを加えた完全版として上映。なかなか評価されずにいる28歳のミュージシャン・出倉は、友達の結婚式の知らせを受ける。監督は、「1人のダンス」の安楽涼。

監督
安楽涼
出演キャスト
DEG 安楽涼 片山享 柴田彪真
2017年

南瓜とマヨネーズ

  • 2017年11月11日(土)
  • 出演(川内 役)

揺れる心情を繊細に描写した魚喃キリコの代表的恋愛コミックを「ローリング」の冨永昌敬が映画化。ミュージシャン志望のせいいちとの生活を支えるため、キャバクラで働くツチダ。忘れられない元恋人ハギオと再会し、過去にすがるように彼にのめり込んでいく。2つの恋に揺れるツチダを「愚行録」の臼田あさ美が、スランプに陥り働かないせいいちを「走れ、絶望に追いつかれない速さで」の太賀が、ツチダが引きずる元恋人ハギオを「オーバー・フェンス」のオダギリジョーが演じる。また、冨永昌敬監督作「乱暴と待機」の主題歌にも参加したやくしまるえつこが音楽監修を手がける。

監督
冨永昌敬
出演キャスト
臼田あさ美 仲野太賀 浅香航大 若葉竜也
2019年

青のハスより

  • 2019年10月5日(土)
  • 出演(松川 役)

栗原類主演で、映画を撮るために東京を目指す男たちのドラマとライブツアーを巡るバンドのドキュメンタリーを平行して描く異色の青春群像劇。荻島、松川、三浦の3人は、映画を撮るために上京する途中、荻島の初恋相手そっくりの女性と出会い、その後を追う。共演は「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の大友律、「いつも月夜に米の飯」の渡辺佑太朗。

監督
荻島健斗
出演キャスト
栗原類 大友律 渡辺佑太朗 清水くるみ

関連ニュース

『劇場』待望の本予告映像が解禁!
山崎賢人が激高し、涙する…又吉直樹原作『劇場』のせつない本予告映像が解禁 2月19日 06:00

お笑い芸人で芥川賞作家の又吉直樹による初の恋愛小説を山崎賢人と松岡茉優を迎えて映画化した『劇場』が4月17日(金)より公開される。このたび本予告映像が解禁となった。 “恋愛がわからないからこそ、書きたかった”と語る又吉…

映画『劇場』山﨑賢人と松岡茉優の儚げな空気漂う本ポスタービジュアルが解禁!
山崎賢人と松岡茉優が切ない表情をみせる…『劇場』本ポスタービジュアルと追加キャスト解禁! 2月14日 08:00

お笑い芸人で芥川賞作家の又吉直樹による同名恋愛小説を、山崎賢人と松岡茉優の初共演で映画化した『劇場』が4月17日(金)より公開。このたび、二人の哀愁漂う表情が写しだされた本ポスタービジュアルと追加キャストが解禁となった。…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 大友律

ムービーウォーカー 上へ戻る