TOP > 映画監督・俳優を探す > ミケーレ・ブラガ

年代別 映画作品( 2017年 ~ 2019年 まで合計3映画作品)

2019年

ドッグマン

  • 2019年8月23日(金)
  • 音楽

「ゴモラ」のマッテオ・ガローネによるサスペンス。イタリアのさびれた海辺の町で、“ドッグマン”という犬のトリミングサロンを経営するマルチェロは、娘と犬を愛する温厚な男だった。だがある日、暴力的な友人シモーネの儲け話を断れず、片棒を担ぐ羽目に。第71回カンヌ国際映画祭主演男優賞、パルム・ドッグ賞受賞。ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞作品賞、監督賞を含む9部門受賞。

監督
マッテオ・ガローネ
出演キャスト
マルチェッロ・フォンテ エドアルド・ペーシェ アリダ・バルダリ・カラブリア アダモ・ディオニージ
2018年

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち

  • 2018年5月26日(土)
  • 音楽

2009年の欧州危機を踏まえ、学問の道を絶たれた研究者たちが日常の鬱屈を吹き飛ばすイタリア発の風刺コメディ。合法ドラッグ製造で逮捕された神経生物学者のズィンニは、警察からスマートドラッグ蔓延防止のミッションを依頼され、仲間と共に再起を図る。出演は「おとなの事情」のエドアルド・レオ、「人間の値打ち」のルイジ・ロ・カーショ。

監督
シドニー・シビリア
出演キャスト
エドアルド・レオ グレタ・スカラーノ ヴァレリア・ソラリーノ パオロ・カラブレッシ
2017年

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ

  • 2017年5月20日(土)
  • 音楽

永井豪原作のロボットアニメ『鋼鉄ジーグ』をモチーフにしたイタリア映画。テロの脅威に晒されるローマ。裏街道を歩く孤独なチンピラのエンツォは、ふとしたきっかけで超人的なパワーを得てしまう。始めは私利私欲のためにその力を使うエンツォだったが……。出演は「緑はよみがえる」のクラウディオ・サンタマリア、「グレート・ビューティ 追憶のローマ」のルカ・マリネッリ、「時の重なる女」のアントニア・トルッポ。監督は、本作が長編デビューとなるガブリエーレ・マイネッティ。撮影を「ニーナ ローマの夏休み」のミケーレ・ダッタナジオが務める。劇場公開に先駆け、2016年5月「イタリア映画祭2016」にて上映。

監督
ガブリエーレ・マイネッティ
出演キャスト
クラウディオ・サンタマリア ルカ・マリネッリ イレニア・パストレッリ ステファノ・アンブロジ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ミケーレ・ブラガ

ムービーウォーカー 上へ戻る