映画-Movie Walker > 人物を探す > ローズ・ガーネット

年代別 映画作品( 2017年 ~ 2020年 まで合計5映画作品)

2020年

ジュディ 虹の彼方に

1939年「オズの魔法使」で一躍スターとなったミュージカル女優ジュディ・ガーランドの晩年を「シカゴ」のレネー・ゼルウィガーが演じた伝記ドラマ。1968年、トラブルが度重なり窮地に立つジュディは、子供を元夫に預け、ロンドンのクラブに出演するため旅立つ。ピーター・キルターによる舞台『End Of The Rainbow』を基に、47歳の若さでこの世を去る半年前に行われた公演の日々を、「トゥルー・ストーリー」のルパート・グールド監督が描く。劇中歌は全曲レネー・ゼルウィガー自身が歌っている。第77回ゴールデン・グローブ賞主演女優賞【ドラマ部門】ノミネート。

監督
ルパート・グールド
出演キャスト
レネー・ゼルウィガー ルーファス・シーウェル フィン・ウィットロック マイケル・ガンボン

ロニートとエスティ 彼女たちの選択

『ナチュラルウーマン』で第90回アカデミー賞外国語映画賞を受賞したセバスティアン・レリオ監督が、厳格なユダヤ・コミュニティの信仰ゆえに引き裂かれた、2人の愛し合う女性の姿を描く恋愛映画。写真家として活躍するロニートを『女王陛下のお気に入り』のレイチェル・ワイズが、彼女の幼なじみで教師のエスティを『スポットライト 世紀のスクープ』のレイチェル・マクアダムスが演じ、W主演を務める。

監督
セバスティアン・レリオ
出演キャスト
レイチェル・ワイズ レイチェル・マクアダムス アレッサンドロ・ニボラ
2018年

ビューティフル・デイ

  • 2018年6月1日(金)
  • エグゼクティブプロデューサー

第70回カンヌ国際映画祭脚本賞と男優賞を受賞したスリラー。行方不明者捜索のプロのジョーは、州上院議員ヴォットの十代の娘ニーナを売春組織から取り戻してほしいと依頼を受ける。ジョーは無事にニーナを救出するが、思いがけない事件に巻き込まれていく。監督は、「少年は残酷な弓を射る」のリン・ラムジー。出演は、「教授のおかしな妄想殺人」のホアキン・フェニックス、「デッド・サイレンス」のジュディス・ロバーツ、「ワンダーストラック」のエカテリーナ・サムソノフ、TVドラマ『LAW & ORDER:犯罪心理捜査班』のジョン・ドーマン、「SHAME シェイム」のアレックス・マネット、「アメリカン・ハッスル」のアレッサンドロ・ニヴォラ。

監督
リン・ラムジー
出演キャスト
ホアキン・フェニックス ジュディス・ロバーツ エカテリーナ・サムソノフ ジョン・ドーマン

スリー・ビルボード

  • 2018年2月1日(木)
  • 製作総指揮

とある田舎町で起きた殺人事件にまつわる騒動の行方を描き、数々の映画賞で話題を呼んだクライム・サスペンス。『ファーゴ』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたフランシス・マクドーマンドが、亡くなった娘を思うがゆえに起こした騒動によって孤立していく母親を、ウディ・ハレルソンが町の人々から支持される警察署長を演じる。

監督
マーティン・マクドナー
出演キャスト
フランシス・マクドーマンド ウディ・ハレルソン サム・ロックウェル アビー・コーニッシュ
2017年

未来を花束にして

  • 2017年1月27日(金)
  • 製作総指揮

女性の参政権が認められていなかった20世紀初頭のイギリスを舞台に、階級を超えて連帯し、参政権運動に勤しんだ女性たちの姿を描く、実話がベースのヒューマンドラマ。キャリー・マリガンが子供と引き離されながらも、その未来のために戦う母親を、彼女に影響を与える活動家のリーダーをメリル・ストリープが演じる。

監督
サラ・ガヴロン
出演キャスト
キャリー・マリガン ヘレナ・ボナム=カーター ブレンダン・グリーソン アンヌ=マリー・ダフ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ローズ・ガーネット