TOP > 映画監督・俳優を探す > ディアーヌ・ラヴァリー

年代別 映画作品( 2017年 ~ 2017年 まで合計1映画作品)

2017年

天使にショパンの歌声を

  • 2017年1月14日(土)
  • 出演

1960年代のカナダ・ケベックを舞台に音楽によって伝統と歴史に立ち向かう女性たちの姿を映し出すヒューマンドラマ。閉鎖の危機に直面する小さな寄宿学校。校長は音楽の力で世論を動かそうと考えるが、そこへ天性のピアニストの才能を持つアリスが転校してくる。監督は「翼をください」「天国の青い蝶」のレア・プール。出演は「アサインメント」のセリーヌ・ボニアー、「ヴィクとフロ 熊に会う」のピエレット・ロビタイユ、『インセプション・コード』のマリー・ティフォ。これが長編映画デビューとなるピアニストのライサンダー・メナード。

監督
レア・プール
出演キャスト
セリーヌ・ボニエ ライサンダー・メナード ディアーヌ・ラヴァリー ヴァレリー・ブレイズ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ディアーヌ・ラヴァリー

ムービーウォーカー 上へ戻る