TOP > 映画監督・俳優を探す > 芦那すみれ

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2020年 まで合計6映画作品)

2020年

VIDEOPHOBIA

「大和(カリフォルニア)」の宮崎大祐監督が、日常の何気ない裂け目から見えてくる異世界を、モノクロームで捉えたサイバースリラー。一夜を共にした男に情事の動画をネット上にばらまかれた29歳の愛。映像が拡散していくなか、愛は徐々に精神を崩していく……。出演は「クシナ」の廣田朋菜、「シライサン」の忍成修吾、「月極オトコトモダチ」の芦那すみれ。

監督
宮崎大祐
出演キャスト
廣田朋菜 忍成修吾 芦那すみれ 梅田誠弘
2019年

五億円のじんせい

  • 2019年7月20日(土)
  • 出演(加奈子 役)

GYAOとAmuseによる映画製作オーディション企画「NEW CINEMA PROJECT」第一回グランプリ作品。幼少期、善意の募金5億円で難病から命を救われた高校生の高月望来は、周囲からの期待やマスコミに晒される窮屈な青春を送るなか、SNSで自殺を宣言するのだが……。出演は「ソロモンの偽証」の望月歩、「小さな恋のうた」の山田杏奈、「榎田貿易堂」の森岡龍、「22年目の告白 私が殺人犯です」の平田満、「生きてるだけで、愛」の西田尚美。脚本を「女の機嫌の直し方」の蛭田直美、監督を『ミチずレ』の文晟豪(ムン・ソンホ)が務める。

監督
ムン・ソンホ
出演キャスト
望月歩 山田杏奈 森岡龍 松尾諭

月極オトコトモダチ

  • 2019年6月8日(土)
  • 出演(小野珠希 役)

男女の友情をテーマにしたラブコメディ。30歳を目前にしたWEBマガジン編集者の那沙は“レンタル友達”を生業とする柳瀬と出会い、連載企画のために契約する。ある日、風邪で倒れた那沙の看病にアパートを訪れた柳瀬は、ルームメイトの珠希と急接近する。出演は、「春との旅」の徳永えり、「まく子」の橋本淳、「ジムノペディに乱れる」の芦那すみれ。監督は、本作が長編デビュー作となる穐山茉由。第31回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門正式出品、MOOSIC LAB 2018長編部門グランプリ受賞。

監督
穐山茉由
出演キャスト
徳永えり 橋本淳 芦那すみれ 野崎智子
2018年

恋のクレイジーロード

  • 2018年8月4日(土)
  • 出演

「不能犯」の白石晃士監督によるバイオレンスラブコメディ。田舎の一本道を走るバスに、シャベルを抱えた女装男が乗り込んでくる。男は一人の乗客の頭を叩き潰すと、運転手にバスを止めないよう命じる。男の目的は、バスに乗っていたチューヤとスミレだった。出演は、「ダブルミンツ」の田中俊介、「まんが島」の宇野祥平、「ジムノペディに乱れる」の芦那すみれ。

監督
白石晃士
出演キャスト
田中俊介 宇野祥平 芦那すみれ 細川佳央

ギャングース

  • 2018年11月23日(金)
  • 出演(サクラ 役)

社会の最底辺で生きることを余儀なくされた少年たちの姿を描き、週刊モーニングで人気となった同名コミックを、『SR サイタマノラッパー』シリーズの入江悠監督が映画化した青春ストーリー。犯罪集団だけを狙う窃盗“タタキ”稼業で過酷な社会を生き抜こうとする3人の少年たちを、高杉真宙、加藤諒、渡辺大知が演じる。

監督
入江悠
出演キャスト
高杉真宙 加藤諒 渡辺大知 MIYAVI
2016年

ジムノペディに乱れる

  • 2016年11月26日(土)
  • 出演(結花 役)

限られた予算の中、“10分に1回の濡れ場があれば、内容は自由”というスタイルで、70年代以降に日活が製作した成人映画のレーベル“日活ロマンポルノ”。その45周年を記念し、5人の映画監督がロマンポルノに挑んだプロジェクトの1作。行定勲監督が、主演に板尾創路を迎え、自暴自棄になった映画監督と女たちの物語を描き出す。

監督
行定勲
出演キャスト
板尾創路 芦那すみれ 岡村いずみ 田山由起

芦那すみれの関連人物

野崎智子  小林ひかり  兵頭功海  菅原健  高橋紀之 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 芦那すみれ

ムービーウォーカー 上へ戻る