TOP > 人物を探す > アビー・リー

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

エリザベス∞エクスペリメント

  • 2019年1月11日(金)
  • 出演

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」で注目を集めたアビー・リー主演のSFサスペンス。天才科学者ヘンリーと結婚し、彼の邸宅で暮らし始めたエリザベス。ある日、彼女はヘンリーから「絶対に入ってはいけない」と言われていた部屋の扉を開けてしまう。共演は「ファースト・マン」のキアラン・ハインズ、「カリフォルニア・ダウン」のカーラ・グギーノ。【未体験ゾーンの映画たち2019】にて上映。

監督
セバスチャン・グティエレス
出演キャスト
アビー・リー キーラン・ハインズ カーラ・グギーノ マシュー・ビアード

モーターギャング

  • 2019年4月5日(金)
  • 出演

凶悪なモーターギャングたちが、泥沼の抗争を繰り広げるアクション。刑務所にいるボスに代わって“コッパーヘッズ”を仕切るパドーは、兄が起こしたトラブルの収拾に奔走するが、事態はますます悪化。ボスの出所も重なって、泥沼の抗争劇へと発展していく。出演は「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のアビー・リー、「ハクソー・リッジ」のライアン・コア。特集『未体験ゾーンの映画たち2019』にて上映。

監督
スティーヴン・マッカラム
出演キャスト
ライアン・コア アビー・リー シモーヌ・ケッセル マット・ネイブル
2018年

ダークタワー

  • 2018年1月27日(土)
  • 出演(Tirana 役)

モダンホラーの帝王と呼ばれるスティーヴン・キングの人気小説を映画化したSFアクション。世界の平和を保つ塔であるダークタワーを守る戦士ガンスリンガーと、塔の破壊を目論む黒衣の男との壮絶なバトルが繰り広げられる。劇中に意外な形で登場する『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』のペニーワイズら、他のキング作品との関係性も見られる。

監督
ニコライ・アーセル
出演キャスト
イドリス・エルバ マシュー・マコノヒー トム・テイラー クローディア・キム
2017年

ネオン・デーモン

  • 2017年1月13日(金)
  • 出演(Sarah 役)

モデル業界の光と闇を描く、ニコラス・ウィンディング・レフン監督によるサスペンス。エル・ファニングがヒロインに扮し、きらめく美貌でデザイナーやカメラマンを魅了しつつも、ファッション業界の裏側に渦巻く欲望にとらわれていく姿が描かれる。妖しいモーテルで働く男をキアヌ・リーヴスが怪演する。

監督
ニコラス・ウィンディング・レフン
出演キャスト
エル・ファニング カール・グルスマン ジェナ・マローン ベラ・ヒースコート
2016年

キング・オブ・エジプト

  • 2016年9月9日(金)
  • 出演(アナト 役)

古代エジプトを舞台に、恋人を奪われた人間の青年が、神々の王座を巡る争いに巻き込まれていく姿を描くアドベンチャー。『マレフィセント』で王子役を演じたブレントン・スウェイツが盗賊の青年を、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のコートニー・イートンがその恋人を演じる。監督は『ノウイング』のアレックス・プロヤス。

監督
アレックス・プロヤス
出演キャスト
ニコライ・コスター・ワルドー ブレントン・スウェイツ チャドウィック・ボーズマン エロディ・ユング
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/14更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > アビー・リー

ムービーウォーカー 上へ戻る