TOP > 人物を探す > ユーゴ・マルシャン

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2020年 まで合計3映画作品)

2016年

ミルピエ 〜パリ・オペラ座に挑んだ男〜

  • 2016年12月23日(金)
  • 出演

「ブラック・スワン」の振付師であり、ナタリー・ポートマンの夫として知られる稀代のダンサー、バンジャマン・ミルピエに密着したドキュメンタリー。史上最年少でパリ・オペラ座の芸術監督に抜擢された彼が、歴史と伝統に対峙しながら新演目に挑む姿を追う。レオノール・ボーラックやユーゴ・マルシャン、ジェルマン・ルーヴェら次世代のバレエダンサーたちも出演。ティエリー・デメジエールとアルバン・トゥルレーが共同で監督を務める。

監督
ティエリー・デメジエール アルバン・トゥルレー
出演キャスト
バンジャマン・ミルピエ レオノール・ボーラック ユーゴ・マルシャン ジェルマン・ルーヴェ
2020年

パリ・オペラ座バレエ・シネマ 2020「ミルピエ/ロビンズ/バランシン」

  • 6月26日(金)
  • 出演

パリ・オペラ座バレエ団による公演の映像をスクリーンで上映するシリーズの1本。前芸術監督のバンジャマン・ミルピエが、アメリカで活躍した振付家ジョージ・バランシンとジェローム・ロビンズに捧げた作品で、それぞれの振付による3演目で構成されている。

監督
出演キャスト
レオノール・ボラック レティツィア・ガローニ エレオノール・ゲリノー オーバーヌ・フィルベール

パリ・オペラ座バレエ・シネマ 2020「夏の夜の夢」

  • 6月1日(月)
  • 出演(オベロン 役)

パリ・オペラ座バレエの舞台映像を映画館で上映するシリーズの1本。シェイクスピアの喜劇を原作にしたG・バランシン振付の作品。セットと衣装は、ファッションデザイナーのクリスチャン・ラクロワが手掛けた。6人のエトワールを配した豪華キャストが見所。2017年3月の公演を収録。

監督
出演キャスト
エレオノラ・アバニャート ユーゴ・マルシャン エマニュエル・ティボー レティシア・プジョル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/14更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ユーゴ・マルシャン

ムービーウォーカー 上へ戻る