映画-Movie Walker > 人物を探す > アーヴィン・V・ウィラット

年代別 映画作品( 1918年 ~ 1929年 まで合計23映画作品)

1929年

魔の海

  • 1929年当年公開
  • 監督

「大自然を敵として」「飛行郵便」のアーヴィン・V・ウィラット氏の監督作品で、甞てモーリス・トゥールヌル氏がものした「魔海の髑髏島」と同じ原作クリッテンデン・マリオット氏の小説を映画化したもので「プラッド・シップ」「怪騎手」のフレッド・マイトン氏が脚色に当り、撮影は「レヴュー時代」「恐怖の一夜」のソル・ポリート氏が担任している。出演は「タイタニック」「幻の街」のヴァージニア・ヴァリ嬢、「青春の夢(1929)」「人生サーカス」のジェイソン・ロバーズ・シニア氏、「赤い鳩」「夜会服」のノア・ビアリー氏が主要なる役で、ロバート・エメット・オコナー氏、ウィリアム・ホールデン氏、ロバート・ホーマンス氏、ハリー・コーディング氏等も出演している。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
ヴァージニア・ヴァリ ジェイソン・ロバーズ Sr ロバート・エメット・オコナー ノア・ビアリー
1928年

カヴリア

  • 1928年当年公開
  • 監督

「独身倶楽部」「タルマッジ大捕物」等と同じくリチャード・タルマッジ氏の主演する喜活劇で、「ミシガン小僧」のアーヴィン・V・ウィラット氏が監督したものである。原作はマクス・プラント氏の冒険譚「黒衣の騎士」で、ヴィクター・アーヴィン氏がそれから撮影台本を作成した。タルマッジ氏の対手役は「曠原の志士」のバーバラ・ベッドフォード嬢であるが、そのほか「笑う男」のスチュアート・ホームズ氏、「感激の泉」のデイヴィッド・トーレンス氏、クリスチャン・J・フランク氏等も出演。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
リチャード・タルマッジ バーバラ・ベッドフォード ノラ・セシル デイヴィッド・トーレンス

ミシガン小僧

  • 1928年当年公開
  • 監督

映画では随分とお馴染みの作家レックス・ビーチ氏の原作の映画化で、J・グラブ・アレキサンダー氏が脚色したものから、ピーター・ミルン氏が撮影台本を作り、それを本として「大自然を敵として」等と同じくアーヴィン・V・ウィラット氏が監督したものである。主役は「囁きの小道」「男の名を言え」等出演のコンラッド・ネーゲル氏と「大自然を敵として」「ビック・パレード」等出演のルネ・アドレー嬢との2人で、ロイド・ウィトロック氏、モーリス・マーフィー君、などが助演する。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
コンラッド・ネーゲル ルネ・アドレー ロイド・ウィトロック Fred Esmelton
1927年

大自然を敵として

  • 1927年当年公開
  • 監督

ジエームス・オリヴア・カーウッド氏作の小説を映画化したもので、チャールズ・ローグ氏が之に筆を加え、「極楽島奇譚」「北緯二十六度」等と同じくバーヴイン・ウイラット氏が監督した。主役は「神ぞ知る」「突貫花婿」等出演のルネ・アドレー嬢で、相手役は「結びの神も思案投首」「煉獄の花」等出演のロバート・フレイザー氏が演じ、ウオルター・ロング氏、ミッチェル・ルイス氏、ジエームズ・メイソン氏が助演している。因みに嘗てネル・シップマン嬢が主演した「ふるさと」は同じ原作であるが、この映画に於いては役名等全部変更されている。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
ルネ・アドレー ロバート・フレイザー ウォルター・ロング ミッチェル・ルイス
1926年

極楽島奇譚

  • 1926年当年公開
  • 監督

「鉄腕の男」「海駈ける猛虎」等と同じくミルトン・シルス氏主演活劇でコスモ・ハミルトン氏、ジョン・ラッセル氏合作の小説に基づいてポール・ショーフィールド氏が脚色し、「飛行郵便」「北緯三十六度」等と同じくアーヴィン・V・ウィラットが監督した。相手役には珍しく「芝居の世の中」「好いて好かれて」等出演のベテイー・ブロンソン嬢が選ばれ、ノア・ビアリー氏、ロイド・ホイットロック氏、チャーリー・マレイ氏、ケート・ブライス嬢等が助演している。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
ミルトン・シルス ベティー・ブロンソン ノア・ビアリー ロイド・ウィトロック
1924年

激闘の天地

  • 1924年当年公開
  • 監督

「荒野の放浪者」「最後の一人迄(1923)」等と同じくゼーン・グレイ氏の原作で、アルバート・シェルビー・ル・ヴィノ氏が脚色し、「怒涛逆巻く」「荒野の放浪者」等と同じくアーヴィン・V・ウィラット氏が監督したもの。主役は「刺激を追う女」「滅亡への路」等主演のベーブ・ダニエル嬢、「山河轟く」「女性を讃えよ」等出演のロイド・ヒューズ氏、「駅馬車(1925)」「男子改造」等主演のアーネスト・トーレンス氏、「荒野の放浪者」等主演のメアリー・ビアリー氏等という良い顔振れである。今からや40年前のアリゾナ砂漠を背景の活劇である。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
アーネスト・トーレンス ビービー・ダニエルス ノア・ビアリー ロイド・ヒューズ

荒野の放浪者

  • 1924年当年公開
  • 監督

「恋の睡蓮」と同じテクニカラー法によって全篇を撮影されたもので、原作は「最後の一人迄(1923)」「虹の山道」等を書いたゼーン・グレイで、これをジョージ・ハルとヴィクター・アーヴィンが脚色し、「濃霧を衝いて」「怒涛の裁き」等と同じくアーヴィン・V・ウィラットが監督した。主役「悪魔の眠る時」「有閑階級」等出演のジャック・ホルトで、「若人よ永遠に」「怒涛の裁き」等出演のウィラット夫人なるビリー・ダヴが対手をしている。その他老巧なノアー・ビアリー、キャスリン・ウィリアムス等も主要な役を演じている。アリゾナの渓谷とキャリフォルニアのデス・ヴァレイを背景として撮影された大活劇である。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
ジャック・ホルト ノア・ビアリー ジョージ・アーヴィング キャスリン・ウィリアムス

殺人ラジオ

  • 1924年当年公開
  • 監督

アーサー・ストリンジャー氏の原作をヴィクター・アーヴィン氏が脚色し、「北緯三十六度」「激闘の天地」等と同じくアーヴィン・V・ウィラット氏が監督したもので、「国境の狼」「南海の情火」等出演のアントニオ・モレノ氏と「幽明界」「禁断の果実」等出演のアグネス・エイアース嬢とが主演し、「情熱の悪鬼」等出演のダマール・ゴドウスキー嬢及びルイス・ウォルハイム氏、モーリス・コステロ氏等が出演する活劇である。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
アグネス・エイアース アントニオ・モレノ タイロン・パワー ルイス・ウォルハイム

北緯三十六度

  • 1924年当年公開
  • 監督

エマーソン・ホウ氏の同名小説をジェームズ・シェリー・ハミルトン氏が脚色し「激闘の天地」「荒野の放浪者」等と同じくアーヴィン・ウィトラット氏が監督したもので「荒野の放浪者」「有閑階級」のジャック・ホルト氏が主演し「幌馬車」「懐しの谿」のロイス・ウィルソン嬢、「懦夫奮起せば」「干潮」のノア・ビアリー氏等も出演している西部開拓劇である。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
ジャック・ホルト アーネスト・トーレンス ロイス・ウィルソン ノア・ビアリー
1923年

怒涛の裁き

  • 1923年当年公開
  • 監督

ベン・エイムス・ウィリアムスの原作をジュリエン・ジョセフソンが脚色し、「濃霧を衝いて」「怒涛逆巻く」等と同じくアーヴィン・ウィラットが監督した。主役は、「男子怒れば」のマルコーム・マクグレゴアー、「若人よ永遠に」のビリー・ダヴ、「盲目の誓」のロン・チャニーの3人。ロバート・マッキムやウィリアム・オーラモンドも出演する。南亜の海上を背景とした大活劇である。

監督
アーヴィン・V・ウィラット
出演キャスト
マルコム・マッグレガー ビリー・ダヴ ロン・チャニー ウィリアム・オーラモンド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アーヴィン・V・ウィラット