TOP > 映画監督・俳優を探す > 山田佳奈

年代別 映画作品( 年 ~ 2020年 まで合計5映画作品)

2020年

タイトル、拒絶

  • 11月13日(金)
  • 監督、脚本

第32回東京国際映画祭で主演の伊藤沙莉が東京ジェムストーン賞を受賞した、山田佳奈監督による長編デビュー作。とある雑居ビルでデリヘル嬢たちの世話係をするカノウ。そこに住むオンナたちは、それぞれが抱える事情に抗いながらも力強く生きようとしていた。共演は「凪待ち」の恒松祐里、「デイアンドナイト」の佐津川愛美、「ハッシュ!」の片岡礼子。

監督
山田佳奈
出演キャスト
伊藤沙莉 恒松祐里 佐津川愛美 片岡礼子
2019年

月極オトコトモダチ

  • 2019年6月8日(土)
  • 出演(阿部ミチル 役)

男女の友情をテーマにしたラブコメディ。30歳を目前にしたWEBマガジン編集者の那沙は“レンタル友達”を生業とする柳瀬と出会い、連載企画のために契約する。ある日、風邪で倒れた那沙の看病にアパートを訪れた柳瀬は、ルームメイトの珠希と急接近する。出演は、「春との旅」の徳永えり、「まく子」の橋本淳、「ジムノペディに乱れる」の芦那すみれ。監督は、本作が長編デビュー作となる穐山茉由。第31回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門正式出品、MOOSIC LAB 2018長編部門グランプリ受賞。

監督
穐山茉由
出演キャスト
徳永えり 橋本淳 芦那すみれ 野崎智子
2018年

今夜新宿で、彼女は、

  • 2018年9月22日(土)
  • 監督、脚本

ドラマ『やすらぎの郷』などの女優・広山詞葉が企画・プロデューサー・主演を務め、劇団□字ック主宰の山田佳奈が監督・脚本を担当した短編。ななみは元カレに電話をかけるが応答がない。しびれを切らせた彼女は元カレの家に押しかけ、窓から侵入するが……。渋谷TANPEN映画祭2017ブロンズバーガー賞・最優秀主演女優賞、山形国際ムービーフェスティバル2017大西金属賞・船越英一郎賞(最優秀俳優賞)、Seisho Cinema Fes2018グランプリ・ベストアクトレス賞受賞。

監督
山田佳奈
出演キャスト
広山詞葉 日下守喜 上田祐揮 石橋穂乃香
2016年

黒い暴動

  • 2016年7月30日(土)
  • 脚本協力

特撮ドラマ『仮面ライダードライブ』の馬場ふみかを主演に、肌を褐色にし派手に着飾ったガングロギャルに焦点を当てた青春ドラマ。田舎でガングロギャルに目覚め周囲の目をものともせず青春をひた走った女子高生時代と、12年後、大人になった姿が交錯する。監督は短編ホラー「発狂」がアメリカをはじめ数々の映画祭に入選した宇賀那健一。共演は「ローリング」の柳英里紗、「ライチ☆光クラブ」の間宮祥太朗ほか。また、ギャル雑誌『egg』出身のモデル・今井華や、黒ギャルユニットの『BLACK DIAMOND』も出演する。

監督
宇賀那健一
出演キャスト
馬場ふみか 柳英里紗 平松可奈子 今井華

関連ニュース

第32回東京国際映画祭、日本映画スプラッシュ部門『タイトル、拒絶』Q&Aに監督キャストが登場!
伊藤沙莉がデリヘル嬢を熱演!「この役は誰にも渡したくなかった」 11月3日 07:00

第32回東京国際映画祭で11月2日、日本映画スプラッシュ部門『タイトル、拒絶』のQ&AがTOHOシネマズ六本木で開催され、主演の伊藤沙莉をはじめ恒松祐里、片岡礼子、池田大、監督の山田佳奈が登壇。主人公のデリヘル嬢カノウ…

『月極オトコトモダチ』の初日舞台挨拶に徳永えりが登壇
徳永えり、“男女の友情は成立するか?”というテーマに即答!「すると思います」 6月8日 16:59

これまで山戸結希監督の『おとぎ話みたい』(13)や松本花奈監督の『脱脱脱脱17』(16)など個性豊かな才能を世に輩出してきた音楽×映像の祭典「MOOSIC LAB2018」で長編グランプリなど4冠を獲得し、第31回東京…

山田佳奈の関連人物

野崎智子  石井康太  滑川喬樹  近藤洋扶  岩佐圭二 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 山田佳奈

ムービーウォーカー 上へ戻る