TOP > 人物を探す > リュ・ジュンヨル

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班

  • 2019年12月13日(金)
  • 出演

スピード狂の実業家を追う、ひき逃げ専門捜査班の活躍を映し出す犯罪アクション。本庁の内部調査課からひき逃げ専門捜査班へ左遷されたシヨン。個性的な面々と未解決事件を調査するなか、暴走を繰り返す元F1レーサーのジェチョルが容疑者として浮かび上がる。出演は「エターナル」のコン・ヒョジン、「毒戦 BELIEVER」のリュ・ジュンヨル、「あの日、兄貴が灯した光」のチョ・ジョンソク。監督は「コインロッカーの女」のハン・ジュニ。

監督
ハン・ジュニ
出演キャスト
コン・ヒョジン リュ・ジュンヨル チョ・ジョンソク ヨム・ジョンア

毒戦 BELIEVER

  • 2019年10月4日(金)
  • 出演(ラク 役)

2012年のジョニー・トー監督作『ドラッグ・ウォー 毒戦』を、『お嬢さん』や『渇き』などを手掛けた脚本家チョン・ソギンによる脚色でリメイク。裏社会に生きる男たちの人間ドラマを、銃撃戦や近接格闘のアクションを盛り込みながら描く。麻薬取締局の刑事が正体不明の麻薬王を追うため、危険な潜入捜査に踏み込んでいく。

監督
イ・ヘヨン
出演キャスト
チョ・ジヌン リュ・ジュンヨル キム・ジュヒョク チャ・スンウォン

リトル・フォレスト 春夏秋冬

  • 2019年5月17日(金)
  • 出演(Jae-Ha 役)

橋本愛主演で映画化された五十嵐大介の人気コミックを韓国で再映画化。思い通りにならない人生をリセットするため、故郷に戻ったヘウォン。旧友のジェハ、ウンスクとともに、自ら農作物を育て、料理を作る暮らしを始めた彼女は、やがて新たな一歩を踏み出す。出演は「お嬢さん」のキム・テリ、「タクシー運転手 ~約束は海を越えて~」のリュ・ジュンヨル、

監督
イム・スルレ
出演キャスト
キム・テリ リュ・ジュンヨル チン・ギジュ

金の亡者たち

  • 2019年11月19日(火)
  • 出演(イルヒョン 役)

韓国で300万人を動員した大ヒットサスペンス。金融の中心地、漢江・汝矣島。最大手の証券会社に入社したイルヒョンは、一流大学出身の同僚たちに後れを取っていた。そんな中、正体不明のブローカー、ボノピョに出会った彼は、違法な取引に手を出し……。出演は「毒戦 BELIEVER」のリュ・ジョンヨル、「スウィンダラーズ」のユ・ジテ。「のむコレ3」にて上映。

監督
パク・ヌリ
出演キャスト
リュ・ジュンヨル ユ・ジテ チョ・ウジン キム・ジェヨン
2018年

沈黙、愛

  • 2018年7月28日(土)
  • 出演

「オールド・ボーイ」「悪いやつら」のチェ・ミンシク主演によるサスペンス。巨大ゲーム会社の代表イム・テサンは、権力、富を手中に収め、輝かしい人生を歩んでいた。だがある日、婚約者の歌手・ユナが惨殺され、テサンの愛娘ミラが殺人容疑で逮捕されてしまう。共演は「あの日、兄貴が灯した光」のパク・シネ、「タクシー運転手 約束は海を越えて」のリュ・ジュンヨル、「私は王である!」のイ・ハニ。監督は、長編デビュー作「ハッピーエンド」でチェ・ミンシクとタッグを組んだチョン・ジウ。

監督
チョン・ジウ
出演キャスト
チェ・ミンシク パク・シネ リュ・ジュンヨル イ・ハニ

タクシー運転手 ~約束は海を越えて~

光州事件を舞台にした実話に基づくヒューマンドラマ。1980年、ソウルのタクシー運転手マンソプは、「大金を払う」という言葉につられてドイツ人記者ピーターを乗せて光州を目指す。2人は通行禁止時間ぎりぎりで光州に入るが、状況は徐々に悪化していく。監督は、「高地戦 THE FRONT LINE」のチャン・フン。出演は、「密偵」のソン・ガンホ、「戦場のピアニスト」のトーマス・クレッチマン、「LUCK-KEY/ラッキー」のユ・ヘジン、「グローリーデイ」のリュ・ジュンヨル。第90回アカデミー賞外国語映画賞韓国代表作品。第54回大鐘賞最優秀作品賞、企画賞受賞。第26回釜日映画賞最優秀作品賞、主演男優賞、釜日読者審査団賞受賞。

監督
チャン・フン
出演キャスト
ソン・ガンホ トーマス・クレッチマン ユ・ヘジン リュ・ジュンヨル

ザ・キング

  • 2018年3月10日(土)
  • 出演

韓国の賞レースを席巻したクライム・エンタテインメント。地方都市の新人検事テスは、ソウル中央地検のエリート部長ガンシクと出会う。他人を踏み台にして出世し、大統領選挙を利用して権力をつかんだガンシクの正体を知ったテスは、悪の魅力に染まっていく。出演は、ドラマ『大丈夫、愛だ』のチョ・インソン、「アシュラ」のチョン・ウソン、「インサイダーズ 内部者たち」のペ・ソンウ、ドラマ『恋のスケッチ~応答せよ1988~』のリュ・ジュンヨル。監督は、「観相師 かんそうし」のハン・ジェリム。第53回百想芸術大賞助演女優賞(キム・ソジン)、新人男優賞(リュ・ジュンヨル)受賞。第54回大鐘賞助演男優賞(ペ・ソンウ)、助演女優賞(キム・ソジン)、シナリオ賞、編集賞受賞。

監督
ハン・ジェリム
出演キャスト
チョ・インソン チョン・ウソン ペ・ソンウ リュ・ジュンヨル
2017年

奴隷の島、消えた人々

  • 2017年1月17日(火)
  • 出演

2014年、韓国全土を震撼させた新安塩田奴隷事件にインスパイアされた社会派ドラマ。天然塩の生産で有名な離島で大量殺人事件が発生。さらにそこでは、知的障害者たちが奴隷のように働かされていた事実が明らかになる。事件の裏に隠された真実とは……?出演は「チェイサー」のパク・ヒョジュ、「インサイダーズ 内部者たち」のペ・ソンウ。

監督
イ・ジスン
出演キャスト
パク・ヒョジュ ペ・ソンウ イ・ヒョヌク リュ・ジュンヨル
2016年

グローリーデイ

  • 2016年10月8日(土)
  • 出演

K-POPグループEXOのリーダー、スホの映画初出演作となる青春ドラマ。大学進学の代わりに軍隊を選んだ二十歳のサンウは、3人の友人たちと入隊前最後の旅に出る。つかの間の自由を満喫する彼らだったが、浦項のある海辺で心を揺るがす事件に遭遇する。友人役は、ドラマ『アングリーママ』のジス、ドラマ『応答せよ1988』のリュ・ジュンヨル、ドラマ『プロデューサー』のキム・ヒチャン。

監督
チェ・ジョンヨル
出演キャスト
ジス スホ キム・ヒチャン リュ・ジュンヨル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > リュ・ジュンヨル