映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊東蒼

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2018年 まで合計4映画作品)

2018年

ギャングース

  • 2018年11月23日(金)公開
  • 出演(ヒカリ 役)

社会の最底辺で生きることを余儀なくされた少年たちの姿を描き、週刊モーニングで人気となった同名コミックを、『SR サイタマノラッパー』シリーズの入江悠監督が映画化した青春ストーリー。犯罪集団だけを狙う窃盗“タタキ”稼業で過酷な社会を生き抜こうとする3人の少年たちを、高杉真宙、加藤諒、渡辺大知が演じる。

監督
入江悠
出演キャスト
高杉真宙 加藤諒 渡辺大知 MIYAVI
2017年

望郷

  • 2017年9月16日(土)公開
  • 出演

「少女」など映像化が続くミステリー作家・湊かなえの同名連作短編集収録の『夢の国』『光の航路』を映画化。しきたりを重んじる家に育ち島に縛られる夢都子。確執を抱えたまま死別した父の本当の思いを知った航。二人はそれぞれ葛藤を胸に、故郷と向き合う。監督は「ハローグッバイ」の菊地健雄。小説の舞台のモデルであり、湊かなえの出身地でもある瀬戸内の因島を中心に撮影された。主演は、同じく湊かなえ原作の「白ゆき姫殺人事件」でも共演した貫地谷しほりと大東駿介。一般公開に先駆け、特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017』シークレット作品として上映(上映日:2017年8月11日)。

監督
菊地健雄
出演キャスト
貫地谷しほり 大東駿介 木村多江 緒形直人

島々清しゃ(しまじまかいしゃ)

  • 2017年1月21日(土)公開
  • 出演

沖縄の離島を舞台に、音楽が人と人とを繋いでゆくひと夏の物語。耳が良すぎて少しの音のズレさえも頭痛のタネになってしまう小学生のうみは、コンサートのために東京からやって来たヴァイオリニストの祐子と出会い、頑なに閉ざしていた自分自身を解放していく。監督は「転がれ!たま子」の新藤風。脚本・音楽監督を「楽隊のうさぎ」の磯田健一郎、撮影を「永い言い訳」の山崎裕が担当。出演は「湯を沸かすほどの熱い愛」の伊東蒼、「百円の恋」の安藤サクラ、「アレノ」の山田真歩、「下衆の愛」の渋川清彦。第29回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門上映作品。

監督
新藤風
出演キャスト
伊東蒼 安藤サクラ 金城実 山田真歩
2016年

湯を沸かすほどの熱い愛

  • 2016年10月29日(土)公開
  • 出演(片瀬鮎子 役)

がんで余命2か月を宣告されたヒロインが、残された時間で家族を成長させようと奮闘し、より強い絆で結ばれていくさまを描く家族ドラマ。宮沢りえが家族を大きな愛で包み込む母親を、オダギリジョーがその夫を、杉咲花が娘を演じる。監督は自主製作で撮った『チチを撮りに』で国内外の映画祭で注目を浴びた中野量太。

監督
中野量太
出演キャスト
宮沢りえ 杉咲花 篠原ゆき子 駿河太郎

関連ニュース

安藤サクラ、充電後に臨んだ沖縄ロケで得た境地とは?
安藤サクラ、充電後に臨んだ沖縄ロケで得た境地とは?(2017年1月21日)

『百円の恋』(14)で第39回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した安藤サクラ。しばらくの充電期間を置いて撮影した映画が『島々清しゃ(しまじまかいしゃ)』(…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊東蒼