TOP > 映画監督・俳優を探す > ヨハン・ルイズ・シュミット

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2019年 まで合計2映画作品)

2019年

特捜部Q カルテ番号64

  • 2019年1月11日(金)
  • 出演

ベストセラーとなった北欧ミステリー小説『特捜部Q』シリーズの映画化第4弾。過去の未解決事件を扱う特捜部Qは、1980年代に起こったナイトクラブのマダム失踪事件の捜査に乗り出す。やがて捜査線上にある老女と新進政党の関係者が浮かび上がるが……。監督は「恋に落ちる確率」のクリストファー・ボー。脚本を「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のニコライ・アーセルが手がける。ニコライ・リー・コス、ファレス・ファレスがこれまでのシリーズに続き特捜部Qのメンバー、カールとアサドを演じる。特集【未体験ゾーンの映画たち2019】にて上映。

監督
クリストファー・ボー
出演キャスト
ニコライ・リー・コース ファレス・ファレス ヨハン・ルイズ・シュミット ソーレン・ピルマーク
2016年

特捜部Q キジ殺し

  • 2016年2月27日(土)
  • 出演

ユッシ・エーズラ・オールスンのベストセラーミステリー小説を映画化したシリーズ第2弾。未解決事件を扱うコペンハーゲン警察の特別捜査チーム“特捜部Q”が、20年前の殺人事件で、重要情報を握ったまま姿を消した少女の行方を追う。「真夜中のゆりかご」のニコライ・リー・コス、「チャイルド44 森に消えた子供たち」のファレス・ファレスが、前作に引き続き特捜部Qのメンバーを演じる。

監督
ミケル・ノルガード
出演キャスト
ニコライ・リー・コース ファレス・ファレス ピルー・アスベック デヴィッド・デンシック
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ヨハン・ルイズ・シュミット

ムービーウォーカー 上へ戻る