TOP > 映画監督・俳優を探す > 藤本涼

年代別 映画作品( 2016年 ~ 2019年 まで合計3映画作品)

2019年

デイアンドナイト

  • 2019年1月26日(土)
  • 出演

山田孝之がプロデューサーに徹し、同世代で企画・原案を手がけた阿部進之介が主人公を、『青の帰り道』の藤井道人が監督を務め、“人間の善と悪”をテーマにした人間ドラマ。父親を死に追い込んだ者への復讐を誓う青年と、孤児を守るためなら犯罪もいとわない児童養護施設のオーナーが出会い、次第に善悪の境を見失っていくさまが描かれる。

監督
藤井道人
出演キャスト
阿部進之介 安藤政信 清原果耶 小西真奈美
2018年

維新烈風 天狗判官

  • 2018年2月24日(土)
  • 出演(遠藤五平太 役)

幕末を舞台に、京都から江戸へと向かう皇女とそれを阻止しようと企む者たちの姿を描出するアクション時代劇。皇女和宮の江戸降嫁を知った京都の天狗判官KURAMAは、かつての兄弟子・御嶽坊の真意を質すべく木曽へと出発。一方、新選組の面々は和宮を護衛する。出演は「牙狼 RED REQIEM」の笠原紳司、「U-31」の中村誠治郎、「ドクムシ」の野口真緒。監督は「鮫肌男と桃尻女」などのプロデューサーを務め、2010年より文京学院大学でコンテンツ産業リノベーションのための研究室を開設している公野勉。本作は、長野県木曽郡大滝村より地域振興の施作依頼を受けた文京学院大学公野研究室などによって制作された。

監督
公野勉
出演キャスト
笠原紳司 中村誠治郎 野口真緒 原野正章
2016年

フローレンスは眠る

  • 2016年3月5日(土)
  • 出演(牧羽剛 役)

公的記録のない独居高齢者や育児放棄された戸籍のない児童など、社会的なテーマで問題提起し、話題を呼んだ『369のメトシエラ』の小林兄弟監督の長編第2作となるクライム・サスペンス。同族経営の企業にふりかかった誘拐事件の行方が、身代金として要求された伝説のダイヤモンドを巡る愛憎劇とともに描かれる。

監督
小林克人 小林健二
出演キャスト
藤本涼 桜井ユキ 前田吟 池内万作

関連ニュース

実力派俳優陣が名を連ねる!
山田孝之プロデュース作『デイアンドナイト』で安藤政信、清原果耶らが熱演を見せる! 8月2日 05:00

俳優・山田孝之にとって初の全面プロデュース映画となる『デイアンドナイト』が19年1月26日(土)に公開されることが決定した。主演を山田と旧知の仲である阿部進之介が務め、家族の命が奪われ、自らの善悪に翻弄される人々を生々し…

藤本涼の関連人物

山田ロン  後皓介  増田苺子  皇坂明希  丸山伸樹 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 藤本涼

ムービーウォーカー 上へ戻る