映画-Movie Walker > 人物を探す > エドワルド・ナサウア

年代別 映画作品( 1953年 ~ 1958年 まで合計2映画作品)

1958年

原始怪獣ドラゴドン

  • 1958年12月13日(土)公開
  • 監督、製作

「西部を股にかける女」のガイ・マディソンと、パトリシア・メディナを主演にエドワルド・ナサウア監督が作ったメキシコ製怪獣スペクタクル映画。ウィリス・オブライエンの原案にもとづいてロバート・ヒルが脚本を書き、撮影したのはジョージ・スタール、音楽ラウル・ラヴィスタ。他にエドワード・ノリーガ、カルロス・リヴァス、マリオ・ナバロ、パスカル・ガルシア・ペナ、フリオ・ビリャレアル等が出演する。日本公開は日本語発声版で、大平透、緒形敏也等が声の出演をしている。製作ウィリアム及びエドワルド・ナサウア。

監督
エドワルド・ナサウア
出演キャスト
ガイ・マディソン パトリシア・メディナ エドゥアルド・ノリエガ カルロス・リヴァス
1953年

凸凹猛獣狩

  • 1953年1月公開
  • 製作

「凸凹透明人間」に次いで公開される1949年作のアボット=コステロ主演映画で、制作はエドワード・ナッサー。「頓馬と金髪娘」のアール・ボールドウィンの脚本により「凸凹フランケンシュタインの巻」のチャールズ・バートンが監督した。撮影は「激情の断崖」のチャールズ・ヴァン・エンジャーである。前記両人の外に「スケルトンの就職騒動」のヒラリー・ブルック、マックスとバディ・ベア兄弟、また狩猟家クライド・ビーティー、猛獣調教師フランク・バックがそれぞれ彼自身として出演している。

監督
チャールズ・バートン
出演キャスト
バッド・アボット ルー・コステロ ヒラリー・ブルック マックス・ベア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エドワルド・ナサウア