TOP > 人物を探す > モーニカ・ヴァルシャイ

年代別 映画作品( 2015年 ~ 2019年 まで合計4映画作品)

2019年

X(エックス) 謀略都市

  • 2019年11月1日(金)
  • 出演(エーヴァ 役)

「リザとキツネと恋する死者たち」のウッイ・メーサーロシュ・カーロイ監督による犯罪サスペンス。パニック症候群に苦しみ閑職に追いやられた刑事エーヴァは、不可解な連続死亡事故に疑問を抱き独自捜査を進めるうちに、国家を揺るがす陰謀に絡め取られる。「リザとキツネと恋する死者たち」でも監督と組んだ脚本家のバーリント・ヘゲドゥーシュや、モーニカ・バルシャイ、ゾルターン・シュミエド、サボルチ・ベデ=ファゼカシュらキャストが集結。特集『ワールド・エクストリーム・シネマ(WEC)2019』にて上映。

監督
ウッイ・メーサロシュ・カーロイ
出演キャスト
モーニカ・ヴァルシャイ ゾルターン・シュミエド サボルチ・ベデ=ファゼカシュ アーロン・モルナール

サンセット

  • 2019年3月15日(金)
  • 出演(Mrs. Müller 役)

「サウルの息子」のネメシュ・ラースローによるドラマ。1913年、イリスはブダペストの高級帽子店で働くことを夢見てやってくる。そこは彼女の亡くなった両親が遺した店だった。だが、今のオーナーに追い返されてしまう。さらに彼女に兄がいたことを知る。出演は、「サウルの息子」のユリ・ヤカブ、「エリザのために」のヴラド・イヴァノフ、「リザとキツネと恋する死者たち」のモーニカ・バルシャイ。ヴェネチア国際映画祭国際批評家連盟賞受賞、第91回アカデミー賞外国語映画賞ハンガリー代表作品。

監督
ネメシュ・ラースロー
出演キャスト
ユリ・ヤカブ ヴラド・イヴァノフ モーニカ・ヴァルシャイ
2018年

ジュピターズ・ムーン

  • 2018年1月27日(土)
  • 出演(ヴェラ 役)

第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されたSFドラマ。人生に敗れた医師シュテルンは、不思議な力を持つ難民の少年アリアンと出会う。はぐれた父を探すアリアンは、彼の鞄を持って消えた男を見つけるが、その男が地下鉄で自爆テロを起こす。監督は、「ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲」のコーネル・ムンドルッツォ。出演は、「名もなきアフリカの地で」のメラーブ・ニニッゼ、新鋭ゾンボル・ヤェーゲル、「メフィスト」のギェルギ・ツセルハルミ、「リザとキツネと恋する死者たち」のモーニカ・バルシャイ。第45回ノルウェー国際映画祭アンドレア・エキュメニカル賞、オーステンデ映画祭2017最優秀撮影賞、ストレンジ・フェスティバル2017ヌーヴォ・ジャンルグランプリ、バトゥミ国際映画祭2017最優秀男優賞、ファンタスティック・フェスト2017ファンタスティック部門最優秀監督賞、マナキ兄弟映画祭ゴールデン・カメラ300、シッチェス・カタロニア国際映画祭2017ファンタスティック・コンペティション部門最優秀作品賞・視覚効果賞タイムマシーン賞受賞。

監督
コーネル・ムンドルッツォ
出演キャスト
メラーブ・ニニッゼ ジョルジー・チェルハルミ ゾンボル・ヤェーゲル モーニカ・ヴァルシャイ
2015年

リザとキツネと恋する死者たち

  • 2015年12月19日(土)
  • 出演(リザ 役)

日本の『九尾の狐』伝説をモチーフにしたハンガリー発のファンタジー。日本人歌手の幽霊と同居する30歳の独身女性リザ。彼女の周辺で、恋した相手が次々と殺されてゆく不思議な事件が発生する。劇中を彩るヘンテコな昭和歌謡にも注目。ハンガリーでCMディレクターとして活躍していたウッイ・メーサーロシュ・カーロイ監督は、本作が長編デビュー作となる。主演はハンガリー国内の作品で活躍するモーニカ・ヴァルシャイ。

監督
ウッイ・メーサロシュ・カーロイ
出演キャスト
モーニカ・ヴァルシャイ デヴィッド・サクライ サボルチ・ベデ=ファゼカシュ ガーボル・レヴィツキ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > モーニカ・ヴァルシャイ

ムービーウォーカー 上へ戻る