TOP > 映画監督・俳優を探す > グウェドリン・クリスティ

年代別 映画作品( 2015年 ~ 2020年 まで合計4映画作品)

2020年

ナショナル・シアター・ライブ2020「夏の夜の夢」

幻想的な月夜の晩、妖精の森で繰り広げられる真夏の一夜の恋騒動を描いた、シェイクスピアの傑作喜劇。大ヒットドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で人気を博した女優グェンドリン・クリスティーがヒポリタ/ティターニア役を好演。2018シーズンの『ジュリアス・シーザー』に続き、ニコラス・ハイトナーによる観客参加型の演出でも話題に。演劇批評家からも高評価が続出した。

監督
出演キャスト
オリヴァー・クリス グウェドリン・クリスティ デヴィッド・ムー スト
2019年

マーウェン

  • 2019年7月19日(金)
  • 出演(アナ 役)

ロバート・ゼメキス監督が、スティーヴ・カレルを主演に迎えて描く、実話をべースにしたヒューマンドラマ。暴行を受け、心身共に大きな傷を負った男が、リハビリの一環で始めたフィギュアの撮影を通し、回復していく姿がつづられる。ゼメキス監督が、主人公の空想の世界と現実が入り混じったファンタジー的な映像で魅せる。

監督
ロバート・ゼメキス
出演キャスト
スティーヴ・カレル レスリー・マン ダイアン・クルーガー メリット・ウェヴァー
2017年

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

  • 2017年12月15日(金)
  • 出演(キャプテン・ファズマ 役)

エピソード6『ジェダイの帰還』の30年後の世界を描いた『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の続編。最後のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーを巡り、帝国軍の残党、ファースト・オーダーと、彼らに立ち向かうレジスタンスたちとの戦いが繰り広げられる。『LOOPER ルーパー』のライアン・ジョンソンが監督を務める。

監督
ライアン・ジョンソン
出演キャスト
デイジー・リドリー ジョン・ボヤーガ アダム・ドライバー オスカー・アイザック
2015年

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

  • 2015年12月18日(金)
  • 出演

77年に公開されるや、世界中の人々に多大な影響を与えた『スター・ウォーズ』。05年公開の『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』以来10年ぶりとなる新たな3部作の第1弾。エピソード6『ジェダイの帰還』から30年後の世界を舞台にした物語が、ヒロインのレイをはじめとする新キャラクターたちや、ハリソン・フォード、マーク・ハミルといったオリジナルキャストとともに描かれる。

監督
J・J・エイブラムス
出演キャスト
デイジー・リドリー ジョン・ボヤーガ オスカー・アイザック ドーナル・グリーソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > グウェドリン・クリスティ

ムービーウォーカー 上へ戻る