映画-Movie Walker > 人物を探す > ソフィー・クックソン

年代別 映画作品( 2020年 ~ 2018年 まで合計3映画作品)

2018年

死霊院 世界で最も呪われた事件

  • 2018年12月8日(土)
  • 出演(Nicole Rawlins 役)

「死霊館」シリーズの製作陣が、実在の事件を基に撮り上げたホラー。2004年ルーマニア。悪魔払いで23歳の修道女が死亡する事件が発生。同じ修道院の神父が逮捕されるが、まだ悪魔は消え去っていないと証言。女性ジャーナリストのニコールは、真相究明に奔走する。出演は「キングスマン」のソフィー・クックソン、『スコーピオン・キング4』のコーネリウ・ウリチ、「HOSTILE ホスティル」のブリタニー・アッシュワース。製作は「ロンドン、人生はじめます」のレオン・クラランス、「死霊館」のピーター・サフラン。脚本を「死霊館」のチャド・ヘイズ&ケイリー・W・ヘイズ、撮影を「バッド・バディ!私とカレの暗殺デート」のダニエル・アラーニョが担当。監督は「ヒットマン」「ディヴァイド」のザヴィエ・ジャン。特集企画『MDGP(モースト・デンジャラス・シネマグランプリ)2018』にて上映。

監督
ザヴィエ・ジャン
出演キャスト
ソフィー・クックソン コーネリウ・ウリチ エイダ・ルプー ブリタニー・アッシュワース
2015年

キングスマン

  • 2015年9月11日(金)
  • 出演(ロキシー 役)

『キック・アス』のマシュー・ボーン監督が、コリン・ファースを主演に迎えて描くスパイ・アクション。どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関“キングスマン”のスパイたちが、前代未聞の人類抹殺計画を進める凶悪な敵に立ち向かう姿を描く。サミュエル・L・ジャクソンが恐るべき敵役を貫禄たっぷりに演じる。

監督
マシュー・ボーン
出演キャスト
コリン・ファース マイケル・ケイン サミュエル・L・ジャクソン タロン・エガートン
2020年

レッド・ジョアン(原題)

  • キャスト

イギリスで実在した女性スパイを基に描いた同名小説をジュディ・デンチ主演で映画化

監督
トレヴァー・ナン
出演キャスト
ジュディ・デンチ ソフィー・クックソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ソフィー・クックソン