映画-Movie Walker > 人物を探す > キャメロン・ミッチェル

年代別 映画作品( 1950年 ~ 1992年 まで合計34映画作品)

1992年

BOOK OF LOVE あの日の恋

  • 1992年7月4日(土)公開
  • 出演(Floyd_John 役)

50年代のアメリカを舞台に、若者たちの恋と友情を描く青春ドラマ。監督は、ニュー・ライン・シネマの創設者で「ミュータント・タートルズ」などのプロデューサーとして知られるロバート・シェイで、本作品が監督デビューとなる。製作は、「クライ・ベイビー」のレイチェル・タラレイ、原作・脚本はウィリアム・コッツウィンクル、撮影はピーター・デミング、音楽はスタンリー・クラークが担当。

監督
ロバート・シェイ
出演キャスト
クリス・ヤング キース・クーガン Aeryk Egan ジョシー・ビセット
1990年

拷問警察 ミリタリー・コップ

  • 1990年7月20日(金)公開
  • 出演

南米コロンビアを舞台に、カウボーイ姿で馬に乗った現代の保安官が捕われた娘を救出しに麻薬組織へ殴りこむ現代の西部劇。

監督
ヴィンセント・G・コックス
出演キャスト
リチャード・リンチ タウニー・フェレ グリフィン・オニール ジェームズ・ライアン
1988年

バトル・ウォーズ

  • 1988年8月13日(土)公開
  • 出演(Sargert_Miller 役)

軍事クーデターに揺れるある小島に単身潜入した男の活躍を描くアクション映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはホープ・ホリディとジョン・デ・コック、製作・監督・脚本は「必殺コマンド」のデイヴィッド・ウインターズ、撮影はヴィンセント・コックス、音楽はマーク・マンチーナとティム・ジェームズ、スティーヴン・マクリントックが担当。出演はジェームズ・ライアン、オリヴァー・リードほか。

監督
デイヴィッド・ウィンターズ
出演キャスト
オリヴァー・リード ジェームズ・ライアン キャメロン・ミッチェル Henry Cele

ミュータント・ウォー

  • 1988年7月23日(土)公開
  • 出演(Reinhart_Rex 役)

近未来を舞台に、エイリアンの襲来によって絶滅寸前の人類の戦いを描く。エグゼクュティヴ・プロデューサーはチャールズ・H・ボールドウィン、アーサー・シュワイツァー、監督・脚本はブレット・パイパー、音楽はジ・アストラル・ウォリアーズが担当。出演はマット・ミトラー、クリスティン・ウォーターマン、キャメロン・ミッチェルほか。

監督
ブレット・パイパー
出演キャスト
マット・ミトラー クリスティン・ウォーターマン Deborah Quayle キャメロン・ミッチェル
1987年

ハリウッド・コップ

  • 1987年12月5日(土)公開
  • 出演(Captain_Bonano 役)

巨大なシンジケートに挑む、刑事コンビの活躍を描いたアクション。製作はモッシュ&シモン・ビビヤン、脚本・監督はアミール・シャーヴァン、撮影はピーター・パリアン、音楽はエルトン・ファロコ・アヒがそれぞれ担当。出演はジム・ミッチャム、キャメロン・ミッチェルほか。

監督
アミール・シャーヴァン
出演キャスト
ジム・ミッチャム キャメロン・ミッチェル デイヴィッド・ゴス ジュリー・シェンホッファー

必殺コマンド

  • 1987年7月4日(土)公開
  • 出演(Harry 役)

南米某国で友人を殺された男が復讐をとげるまでのアクション映画。製作・監督はデイヴィッド・ウィンターズ。エグゼクティヴ・プロデューサーはハワードー・ゴールドファーブとアンドレ・ジャウイ。脚本はマリア・ダンテとデイヴィッド・ウィンターズ、撮影はトム・デノーヴ、音楽はジェシー・フレデリックとジェフ・コズが担当。出演はロバート・ギンティ、ヘンリー・ダロウほか。なお本作品は86年5月15日に「必殺エクスタミネーター」の題でTV公開されている。

監督
デイヴィッド・ウィンターズ
出演キャスト
ロバート・ギンティ キャメロン・ミッチェル メリート・ヴァン・カンプ オリヴィア・ダボ
1977年

クランスマン

  • 1977年2月5日(土)公開
  • 出演(Batt 役)

KKK団の恐怖と暗躍を白日の下にさらし、ついに越えることのできない人間問題をとらえた作品。製作はウィリアム・アレクサンダー、監督は「アマゾネス」のテレンス・ヤング、脚本はミラード・カウフマンとサミュエル・フラー、原作はウィリアム・ブラッドフォード・ヒューイ(立風書房刊)、撮影はロイド・エイハーン、音楽はスタックス・オーガニゼーションが各々担当。出演はリー・マーヴィン、リチャード・バートン、O・J・シンプソン、キャメロン・ミッチェル、ローラ・ファラナ、リンダ・エヴァンスなど。

監督
テレンス・ヤング
出演キャスト
リー・マービン リチャード・バートン O・J・シンプソン キャメロン・ミッチェル
1972年

ブラック・ライダー(1972)

  • 1972年6月28日(水)公開
  • 出演(Deshay 役)

南北戦争直後のテキサスを舞台に、自由の天地を求めてやってきた黒人移住者が、白人の偏見や暴力と戦いながら目的を達するまでの物語。製作はジョエル・グリックマン、監督はこれが第1回作品となるシドニー・ポワチエ、アーネスト・キノイとドレイク・ウォーカーの原案をアーネスト・キノイが脚本化した。撮影はアレックス・フィリップス・ジュニア、音楽はベニー・カーター、編集はペンブローク・J・へリングが各々担当。出演はシドニー・ポワチエ、ハリー・ベラフォンテ、ルビー・ディー、キャメロン・ミッチェル、デニー・ミラーなど。

監督
シドニー・ポワチエ
出演キャスト
シドニー・ポワチエ ハリー・ベラフォンテ ルビー・ディー キャメロン・ミッチェル
1967年

太陽の中の対決

  • 1967年10月14日(土)公開
  • 出演(Braden 役)

エルモア・レナードの小説『オンブレ』を、「ハッド」のアーヴィング・ラヴェッチとハリエット・フランク・ジュニアが脚色、同じく「ハッド」のマーティン・リットが監督した西部劇。撮影も「ハッド」のジェームズ・ウォン・ホウ、音楽は「南極ピンク作戦」のデイヴィッド・ローズが担当した。出演は「引き裂かれたカーテン」のポール・ニューマン、「アルトナ」のフレドリック・マーチ、「リオ・コンチョス」のリチャード・ブーン、「華麗なる激情」のダイアン・シレントほか。製作は監督のマーティン・リットと、脚色のアーヴィング・ラヴェッチ。

監督
マーティン・リット
出演キャスト
ポール・ニューマン フレドリック・マーチ リチャード・ブーン ダイアン・シレント

ミネソタ無頼

  • 1967年1月14日(土)公開
  • 出演(Minnesota Clay 役)

アドリアーノ・ボルツォーニの脚本を「続荒野の用心棒」のセルジオ・コルブッチが監督した西部劇。撮影はホセ・F・アグアーヨ、音楽はピエロ・ピッチオーニが担当。出演はキャメロン・ミッチェル、ジョルジュ・リヴィエール、フェルナンド・サンチョ、ディアナ・マーティン、エテル・ロージョほか。

監督
セルジオ・コルブッチ
出演キャスト
キャメロン・ミッチェル ジョルジュ・リヴィエール ディアナ・マーティン エテル・ロージョ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > キャメロン・ミッチェル