TOP > 映画監督・俳優を探す > マイケル・マドセン

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2019年 まで合計30映画作品)

2019年

ワイルド・レース

  • 2019年7月14日(日)
  • 出演(リンスキー 役)

ジョン・トラボルタ出演。アラバマを舞台に激しいダートトラックレースの世界に生きる親子の絆とライバルとの確執を描いたアクション・ドラマ。カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2019参加作品。

監督
カールサン・カーデル
出演キャスト
ジョン・トラヴォルタ トビー・セバスチャン マイケル・マドセン シャナイア・トゥエイン

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

  • 2019年8月30日(金)
  • 出演(ハケット保安官 役)

『パルプ・フィクション』などの鬼才、クエンティン・タランティーノ監督による長編9作目。1969年の黄金期のハリウッドを舞台に、落ち目の俳優とその専属スタントマンが映画界で奔走する姿を描く。レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが本作で初共演を果たすほか、マーゴット・ロビーやアル・パチーノなど豪華キャスト陣が脇を固める。

監督
クエンティン・タランティーノ
出演キャスト
レオナルド・ディカプリオ ブラッド・ピット アル・パチーノ マーゴット・ロビー

ドール・メーカー

  • 2019年7月12日(金)
  • 出演

「チャイルド・プレイ」のトム・ホランド監督が21年ぶりに放つ長編ホラー。女性を惨殺し、人形に仕立て上げてコレクションしていた連続殺人犯“ドールメーカー”ことピーター・ハリスは、精神病院を退院、だが過去の記憶によって彼の心は再び闇の中へと向かう。出演は、TV『KILLJOYS/銀河の賞金ハンター』のルーク・マクファーレン、「ヘイトフル・エイト」のマイケル・マドセン、「ペーパー・ムーン」のテイタム・オニール。「13日の金曜日」のビクター・ミラーが脚本に参加。特集企画『WTC ワイルド・トラウマ・シネマ2019』にて上映。

監督
トム・ホランド
出演キャスト
クイントン・アーロン ルーク・マクファーレン マイケル・マドセン モーリーン・マコーミック
2016年

ザ・ヴィジランテ 世界最強の私設軍隊

  • 2016年11月12日(土)
  • 出演(Moreau 役)

元特殊部隊SEAL隊員による私設軍隊の戦いを活写したアクション作品。巨大麻薬カルテルと戦う私設軍隊ヴィジランテのリーダーが、復讐を目論むアルメニア・マフィアに捕らえられる。仲間たちは救出に向かうが、それは世界を股にかけた戦争の始まりだった。「デス・クルー」のクリスチャン・セスマ監督が、構成を凝らし、大スケールで諜報アクションを描く。リーダーを演じるポール・スローンが脚本も手がけるほか、総合格闘家のクイントン・ランペイジ・ジャクソン、「ヘイトフル・エイト」のマイケル・マドセンらが出演。特集企画『MDGP(モースト・デンジャラス・シネマグランプリ)2016』の一作。

監督
クリスチャン・セスマ
出演キャスト
ポール・スローン クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン マイケル・J・ホワイト ジェイソン・ミューズ

ヘイトフル・エイト

  • 2016年2月27日(土)
  • 出演(Joe Gage 役)

雪嵐によって山の上のロッジに閉じ込められた、ワケありの男7人と1人の女が繰り広げる騒動のゆくえを描く、クエンティン・タランティーノ監督・脚本による密室ミステリー。サミュエル・L・ジャクソンやティム・ロスといったタランティーノ作品ではおなじみのキャストたちが、いわくありげなクセ者を演じる。

監督
クエンティン・タランティーノ
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン カート・ラッセル ジェニファー・ジェイソン・リー ウォルトン・ゴギンズ
2014年

ルーシーズ

  • 2014年5月17日(土)
  • 出演

「トワイライト」シリーズ出演のピーター・ファシネリが脚本・主演を務め、マンハッタンを舞台に描くラブストーリー。監督は、「ギャング・オブ・ブルックリン」のマイケル・コレント。出演は、「インターセクション」のジェイミー・アレクサンダー。ヒューマントラストシネマ渋谷RIVERフェスティバルで上映。

監督
マイケル・コレント
出演キャスト
ピーター・ファシネリ ジェイミー・アレクサンダー ヴィンセント・ギャロ マイケル・マドセン
2009年

ヘルライド

  • 2009年1月17日(土)
  • 出演(ジェント 役)

鬼才クエンティン・タランティーノが製作総指揮を務めたバイオレンス活劇。1960~1970年代に大量生産された“バイカー・フィルム”にオマージュを捧げ、アウトローの生き様を描く。

監督
ラリー・ビショップ
出演キャスト
ラリー・ビショップ マイケル・マドセン エリック・バルフォー ヴィニー・ジョーンズ
2006年

ブラッドレイン

  • 2006年4月29日(土)
  • 出演(ウラジミール 役)

人気ゲームを「ターミネーター3」のクリスタナ・ローケン主演で映画化したSFアクション。人間と吸血鬼の血をひくヒロインの過酷な宿命を、ダークな世界観で描出。

監督
ウーヴェ・ボル
出演キャスト
クリスタナ・ローケン ミシェル・ロドリゲス ベン・キングズレー マイケル・マドセン
2005年

シン・シティ

  • 2005年10月1日(土)
  • 出演(Bob 役)

米国の鬼才フランク・ミラーのグラフィック・ノベルを映画化。暴力が渦巻く“罪の街”で愛のために闘う男たちの3つの物語が、パートカラーの斬新な映像で展開。

監督
ロバート・ロドリゲス フランク・ミラー
出演キャスト
ブルース・ウィリス ミッキー・ローク クライヴ・オーウェン ベニチオ・デル・トロ
2004年

キル・ビル Vol.2

  • 2004年4月24日(土)
  • 出演(Budd 役)

元女殺し屋の復讐劇を大胆&壮絶アクションで描いた、大ヒット作の続編。カンフーやガン・ファイトなどの迫力満点のバトルはもちろん、ドラマの意外な行方にも注目!

監督
クエンティン・タランティーノ
出演キャスト
ユマ・サーマン デヴィッド・キャラダイン マイケル・マドセン ダリル・ハンナ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > マイケル・マドセン

ムービーウォーカー 上へ戻る