TOP > 映画監督・俳優を探す > レイモンド・シリー

年代別 映画作品( 2019年 ~ 2019年 まで合計2映画作品)

2019年

マイ・フーリッシュ・ハート

  • 2019年11月8日(金)
  • 出演(サイモン 役)

1988年に突如、謎の死を遂げた伝説的ジャズミュージシャン、チェット・ベイカーの最期の数日間を辿る伝記ドラマ。愛する人は去り、借金も返せず、ジャンキーとして堕ちていくなか、音楽だけは決して止めなかった彼が、オランダのホテルで転落死した真相に迫る。チェット・ベイカーを演じるのは、自身もミュージシャンであり、「ホール・イン・ザ・グラウンド」などに出演した俳優スティーヴ・ウォール。共演に『ウォリアー』のハイス・ナバー。オランダの新鋭ロルフ・ヴァン・アイク監督による劇場長編デビュー作。

監督
ロルフ・ヴァン・アイク
出演キャスト
スティーヴ・ウォール ハイス・ナバー レイモンド・ティリー ティボ・ヴァンデンボーレ

レディ・マエストロ

  • 2019年9月20日(金)
  • 出演(アントニアの父 役)

女性指揮者の地位を確立させたアントニア・ブリコの半生を綴る伝記ドラマ。女性はなれないと言われながらも指揮者を目指すアントニアは、音楽への情熱を燃やし続け、音楽学校の退学や激しいバッシングなど次々に現れる高く険しい壁を一つ一つ乗り越えていく。監督は「サニー・ボーイ」(EUフィルムデーズ2012にて上映)のマリア・ベーテルス。マーラー作曲『交響曲第4番』などの名曲と共に、女性が指揮者を夢見ることすら許されなかった時代に意志を貫いた女性指揮者のパイオニアの姿を描く。

監督
マリア・ペーテレス
出演キャスト
クリスタン・デ・ブラーン ベンジャミン・ウェインライト スコット・ターナー・スコフィールド アネット・マルヘルベ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > レイモンド・シリー

ムービーウォーカー 上へ戻る