映画-Movie Walker > 人物を探す > レベッカ・レンキェヴィチ

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2020年 まで合計3映画作品)

2019年

コレット

  • 2019年5月17日(金)
  • 脚本

フランス文学界に名を残す女性作家、シドニー=ガブリエル・コレットをキーラ・ナイトレイが演じる人間ドラマ。片田舎に生まれ育った自由奔放な少女が、カリスマ作家との出会いを経て、フランス屈指のベストセラー作家へと成長していく姿や、夫との波乱に満ちた結婚生活、本当の自分を見つけるまでの半生が描かれる。

監督
ウォッシュ・ウェストモアランド
出演キャスト
キーラ・ナイトレイ ドミニク・ウェスト フィオナ・ショウ デニース・ガフ
2020年

ロニートとエスティ 彼女たちの選択

『ナチュラルウーマン』で第90回アカデミー賞外国語映画賞を受賞したセバスティアン・レリオ監督が、厳格なユダヤ・コミュニティの信仰ゆえに引き裂かれた、2人の愛し合う女性の姿を描く恋愛映画。写真家として活躍するロニートを『女王陛下のお気に入り』のレイチェル・ワイズが、彼女の幼なじみで教師のエスティを『スポットライト 世紀のスクープ』のレイチェル・マクアダムスが演じ、W主演を務める。

監督
セバスティアン・レリオ
出演キャスト
アレッサンドロ・ニヴォラ レイチェル・マクアダムス レイチェル・ワイズ
2014年

イーダ

  • 2014年8月2日(土)
  • 脚本

スタンダードサイズ&モノクロ映像のスタイルで、自らのルーツを探る少女の旅を通じて、戦後ポーランドの光と影を描いたドラマ。監督は、14歳の時に共産主義体制のポーランドを離れ、ヨーロッパ各国で映画を撮り続けてきたパヴェウ・パヴリコフスキ。出演はアガタ・チュシェブホフスカ、「ログアウト」のアガタ・クレシャ。

監督
パヴェウ・パヴリコフスキ
出演キャスト
アガタ・チュシェブホフスカ アガタ・クレシャ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > レベッカ・レンキェヴィチ