映画-Movie Walker > 人物を探す > 中島広稀

年代別 映画作品( 2014年 ~ 2018年 まで合計5映画作品)

2018年

レディ in ホワイト

  • 2018年11月23日(金)公開
  • 出演

「HiGH & LOW THE RED RAIN」の吉本実憂主演、苦労知らずの新人とエリート上司との闘いを描いた成長譚。名古屋のメーカーに就職した令嬢の彩花は、敬語が使えず、指示にも従わず、パワハラ体質の部署内で浮き、上司と衝突してしまう。監督は「スープ~生まれ変わりの物語~」の大塚祐吉。吉本実憂とは「罪の余白」でも組んでいる。名古屋の社長令嬢である主人公・彩花を吉本実憂が、パワハラ全開の上司を「おかあさんの木」やテレビドラマ『火花』などに出演する波岡一喜が演じる。

監督
大塚祐吉
出演キャスト
吉本実憂 波岡一喜 矢本悠馬 笛木優子

高崎グラフィティ。

  • 2018年8月25日(土)公開
  • 出演

第一回未完成映画予告編大賞グランプリ受賞作。美紀、寛子、優斗、直樹、康太の5人は、高校の卒業式を迎えた幼馴染。ある日、美紀の父親が彼女の入学金を手にしたまま失踪する事件が発生。その行方を探し始めた5人は、それぞれが問題に直面することに……。出演は「少女」の佐藤玲、「イノセント15」の萩原利久、「生きる街」の岡野真也、『べっぴんさん』の中島広稀、「帝一の國」の三河悠冴。2018年8月18日より舞台となった群馬県高崎市にて先行公開。

監督
川島直人
出演キャスト
佐藤玲 萩原利久 岡野真也 中島広稀

キスできる餃子

  • 2018年6月22日(金)公開
  • 出演(本田優太 役)

宇都宮を舞台にしたラブコメディ。地元である宇都宮に帰ってきたバツイチ子持ちのシングルマザー・陽子は、実家の餃子屋の再建と子育てに奮闘していた。そのさなか、イケメンの新聞配達青年に出会うが、彼の正体は今をときめくプロゴルファー・岩原亮だった。出演は、「アヤメくんののんびり肉食日誌」の足立梨花、BOYS AND MENの田村侑久。監督・脚本は、「クハナ!」の秦建日子。

監督
秦建日子
出演キャスト
足立梨花 田村侑久 佐野ひなこ 中島広稀
2016年

土佐の一本釣り 久礼発 17歳の旅立ち

  • 2016年12月25日(日)公開
  • 出演(小松純平 役)

1980年にも映画化された青柳裕介のコミック『土佐の一本釣り』を、21世紀の現代に舞台を置き換えて再映画化。故郷の土佐に帰ってきた若者が、カツオ漁師として成長してゆく姿を、幼なじみの女性との恋を交えて描く。出演は「渇き。」の中島広稀。監督は「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」の蔵方政俊。

監督
蔵方政俊
出演キャスト
中島広稀 森永沙良 阿藤快 山田邦子
2014年

渇き。

  • 2014年6月27日(金)公開
  • 出演

第3回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた深町秋生の小説を、『告白』の中島哲也監督が映画化した人間ドラマ。ある日突然、失踪した娘の行方を捜す父親の姿を通し、関係が希薄になった現代の家族像を浮き彫りにする。役所広司が娘の行方を追う父親を、その娘をCMなどで注目の若手女優・小松菜奈が演じる。

監督
中島哲也
出演キャスト
役所広司 小松菜奈 妻夫木聡 清水尋也
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中島広稀