映画-Movie Walker > 人物を探す > リリー・ジェームズ

年代別 映画作品( 2015年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

ガーンジー島の読書会の秘密

  • 2019年8月30日(金)公開
  • 出演(Juliet Ashton 役)

『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』などを手掛けた製作陣が再結集したミステリードラマ。作家のジュリエットは、第二次世界大戦中イギリスで唯一ナチスドイツに占領されていたガーンジー島でエリザベスという女性が創設した“読書会”の存在を知り、島を訪れる。ジュリエット役に『シンデレラ』のリリー・ジェームズ、「ゲーム・オブ・スローンズ」のミキール・ハースマンらが共演。『フォー・ウェディング』のマイク・ニューウェルが監督を務める。

監督
マイク・ニューウェル
出演キャスト
リリー・ジェームズ ミキール・ハースマン グレン・パウエル ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ
2018年

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

  • 2018年8月24日(金)公開
  • 出演

小さなリゾートホテルを経営するシングルマザーのドナとその娘ソフィの身に起きる騒動を描いた、人気ミュージカルが原作の家族ドラマの続編。母娘の念願だったホテルを完成させるも、突然の妊娠発覚に揺れるソフィと、ドナの過去の知られざるエピソードが明らかになる。前作同様、母をメリル・ストリープ、娘をアマンダ・セイフライドが演じる。

監督
オル・パーカー
出演キャスト
メリル・ストリープ ピアース・ブロスナン コリン・ファース ステラン・スカルスガルド

ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男

  • 2018年3月30日(金)公開
  • 出演(Elizabeth Layton 役)

ゲイリー・オールドマンが特殊メイクによって、英国の首相ウィンストン・チャーチルになりきり、第90回アカデミー賞主演男優賞に輝いた歴史ドラマ。第二次世界大戦時の閣議記録を元に、チャーチルの首相就任からダンケルクの戦いまでの27日間が描かれる。チャーチルの妻クレメンティーンに扮するのはクリスティン・スコット・トーマス。

監督
ジョー・ライト
出演キャスト
ゲイリー・オールドマン クリスティン・スコット・トーマス リリー・ジェームズ スティーヴン・ディレイン
2017年

ベイビー・ドライバー

  • 2017年8月19日(土)公開
  • 出演(デボラ 役)

英国の鬼才、エドガー・ライト監督のハリウッド本格進出作となるクライム・アクション。音楽を聴くことで、天才的なドライビング・テクニックを覚醒させる組織の運転手ベイビーの運命を描く。ベイビー役に新鋭アンセル・エルゴート、恋人役をリリー・ジェームズ、組織のボスをケヴィン・スペイシーが演じる。

監督
エドガー・ライト
出演キャスト
アンセル・エルゴート リリー・ジェームズ ケヴィン・スペイシー ジェイミー・フォックス

偽りの忠誠 ナチスが愛した女

  • 2017年7月28日(金)公開
  • 出演(Mieke de Jong 役)

「シンデレラ」のリリー・ジェームズが、ナチス政権下暗躍するスパイを体当たりで演じた戦争ドラマ。元皇帝ヴィルヘルム2世の監視のため派遣されたドイツ軍将校ブラント大尉は、メイドのミーケと恋に落ちるが、彼女は英国政府から密命を受けたスパイだった。許されざる恋をするドイツ軍将校を「スーサイド・スクワッド」のジェイ・コートニーが、ドイツ最後の皇帝ヴィルヘルム2世を「人生はビギナーズ」のクリストファー・プラマーが演じる。監督は、本作で初めてメガホンを取った世界的舞台演出家デヴィッド・ルヴォー。特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017』にて上映。

監督
デヴィッド・ルヴォー
出演キャスト
リリー・ジェームズ ジェイ・コートニー クリストファー・プラマー エディ・マーサン
2016年

ブラナー・シアター・ライブ2016 第二弾『ロミオとジュリエット』

  • 2016年11月18日(金)公開
  • 出演(シンデレラ 役)

イギリス演劇界でシェイクスピア俳優としてその実力を認められ、映画界でも俳優・監督として活躍しているケネス・ブラナー。彼が率いる“ケネス・ブラナー・シアター・カンパニー”によるロンドン、ギャリック劇場での上演舞台3作品が映像化され、『ブラナー・シアター・ライブ』として公開。第二弾「ロミオとジュリエット」:大ヒット映画「シンデレラ」でシンデレラを演じたリリー・ジェームズと王子を演じたリチャード・マッデンが再び共演。トニー賞受賞俳優デレク・ジャコビがロミオの友人マキューシオを演じている。

出演キャスト
リリー・ジェームズ リチャード・マッデン デレク・ジャコビ

高慢と偏見とゾンビ

  • 2016年9月30日(金)公開
  • 出演(エリザベス・ベネット 役)

ジェーン・オースティンによる恋愛小説の金字塔「高慢と偏見」をウイルスが原因によるゾンビがはびこる終末世界に置き換え、ベストセラーとなった小説を映画化したアクション。カンフーを武器にゾンビと戦う5人姉妹の次女と、彼女らの住む屋敷の隣に越してきた大富豪の青年が次第に打ち解けていくさまがつづられる。

監督
バー・スティアーズ
出演キャスト
リリー・ジェームズ サム・ライリー ジャック・ヒューストン ベラ・ヒースコート
2015年

シンデレラ

  • 2015年4月25日(土)公開
  • 出演(エラ/シンデレラ 役)

ガラスの靴やカボチャの馬車といったアイテムなどで知られ、魔法の力で運命の人と結ばれるヒロインの姿を描く、ディズニーの不朽の名作を基にしたラブストーリー。新鋭リリー・ジェームズが自らの勇気とやさしさで奇跡を巻き起こすヒロインのエラを演じるほか、継母役のケイト・ブランシェットなど実力派が脇を固める。

監督
ケネス・ブラナー
出演キャスト
リリー・ジェームズ ケイト・ブランシェット ヘレナ・ボナム・カーター リチャード・マッデン

関連ニュース

かぼちゃの馬車や舞踏会…あの“名場面”を見事に再現!
かぼちゃの馬車や舞踏会…あの“名場面”を見事に再現!(2015年4月24日)

長きにわたり愛され続ける不朽のラブストーリーを、シェイクスピア作品からアクション超大作まで幅広いジャンルを手掛けてきた監督ケネス・ブラナー監督が実写映画化した『…

実写版『シンデレラ』の制作秘話を監督が明かす!
実写版『シンデレラ』の制作秘話を監督が明かす!(2015年4月22日)

誰からも愛されているラブストーリーの傑作を実写映画化した『シンデレラ』(4月25日公開)。本作の監督は、『ヘンリー五世』(89)でアカデミー賞監督賞にノミネート…

新たなシンデレラの“白馬の王子様”はどんな人?
新たなシンデレラの“白馬の王子様”はどんな人?(2015年4月10日)

ディズニーによる実写映画『シンデレラ』(4月25日公開)で、主人公シンデレラに抜擢された26歳のイギリス人女優、リリー・ジェームズ。世界中の女性が憧れるヒロイン…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リリー・ジェームズ