映画-Movie Walker > 人物を探す > アルトゥーロ・ドミニチ

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1971年 まで合計9映画作品)

1971年

警視の告白

  • 1971年11月11日(木)公開
  • 出演(Lomunno 役)

跳梁跋扈するマフィアの黒い手に操られるイタリアの社会機構。その魔手に侵された警察権力の脆弱と男の正義を描く。監督は「禁じられた恋の島」のダミアーノ・ダミアーニ。ダミアーニとフルヴィオ・ジッカの原案をダミアーニ自身とサルバトーレ・ラウリーニが共同脚色。撮影はクラウディオ・ラゴーナ、音楽は「昨日にさようなら」のリズ・オルトラーニ、編集はアントニオ・シチリアーノが各々担当。出演は「続荒野の用心棒」のフランコ・ネロ、「小さな巨人」「キャッチ22」のマーティン・バルサム、「キャンディ」のマリル・トロ、クラウディオ・ゴーラ、アルトゥーロ・ドミニチ、ミシェール・ガンミノ、ルチアーノ・ロルカス、ジャンカルロ・プレートなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
ダミアーノ・ダミアーニ
出演キャスト
フランコ・ネロ マーティン・バルサム マリル・トロ クラウディオ・ゴーラ
1966年

豪勇ペルシウス大反撃

  • 1966年2月13日(日)公開
  • 出演(Galenor 役)

「蒙古の嵐」のルチアーノ・マルティーノ、マリオ・グェルラ、ホセ・マジョルキら三人の共同シナリオを「無敵の七人」のアルベルト・デ・マルティーノが監督したアクション・スペクタクル。撮影はエモ・ビストルフィ、音楽はカルロ・フランチが指当した。出演は「赤い砂の決闘」のリチャード・ハリソン、新人アンナ・ラナリ、「ヘラクレス」のアルトゥーロ・ドミニチ、「コンスタンチン大帝」のエリザ・チェガーニ、レオ・アンコリス、モリノ・ロホほか。イーストマンカラー・トータルスコープ。

監督
アルベルト・デ・マルティーノ
出演キャスト
リチャード・ハリソン アンナ・ラナリ アルトゥーロ・ドミニチ エリザ・チェガーニ
1965年

幽霊屋敷の蛇淫

  • 1965年6月1日(火)公開
  • 出演(Carmus 役)

エドガー・アラン・ポーの原作を、「顔のない殺人鬼」のアンソニー・ドーソンが脚色・監督した怪奇映画。撮影はリチャード・クラマー、音楽は「世界残酷物語」のリズ・オルトラーニが担当した。出演はジョルジュ・リヴィエール、バーバラ・スティールほか。製作はジョン・M・ハーヴェン。

監督
アンソニー・ドーソン
出演キャスト
ジョルジュ・リヴィエール バーバラ・スティール Margareta Rebsham アルトゥーロ・ドミニチ

白い巨象

  • 1965年4月13日(火)公開
  • 出演(Mahaladga 役)

「堕落」のフルヴィオ・ジッカのシナリオ、コリン・マンの台詞を、「サンドカン総攻撃」のウンベルト・レンツィが監督したアクション・ドラマ。撮影は「妖姫クレオパトラ」のアンジェロ・ロッティ、音楽は「黒い情事」のジョルジュ・ガルヴァランツが担当した。出演は「新海賊ブラッド」のショーン・フリン、「パリの旅愁」のマリー・ヴェルシニ、「バッカスの狂宴」のアレッサンドラ・パナーロ、ジャコモ・ロッシ・スチュアートほか。テクニカラー・テクニスコープ。

監督
ウンベルト・レンツィ
出演キャスト
ショーン・フリン マリー・ヴェルシニ アレッサンドラ・パナーロ ジャコモ・ロッシ・スチュアート

大城砦

  • 1965年4月10日(土)公開
  • 出演(Achille 役)

ジョルジョ・ステガーニ・カゾーラーティの脚本を、ジョルジョ・フェローニが監督した史劇。撮影はリノ・フィリッピーニ、音楽は「太陽はひとりぼっち」のジョヴァンニ・フスコが担当した。出演は「逆襲!大平原」のスティーヴ・リーヴス、「女は夜の匂い」のジュリエット・メニエルのほかにジョン・ドリュー・バリモア、アルトゥーロ・ドミニチ、ヘディ・ベッセルなど。製作はジャン・パオロ・ビガッツィ。

監督
ジョルジョ・フェローニ
出演キャスト
スティーヴ・リーヴス ジュリエット・メニエル ジョン・ドリュー・バリモア アルトゥーロ・ドミニチ
1961年

血ぬられた墓標

  • 1961年当年公開
  • 出演(Choma 役)

ニコライ・ゴーゴリの短篇小説をもとにイタリヤのエンニオ・デ・コンチーニとマリオ・バーバが執筆したシナリオを、キャメラマン出身のマリオ・バーバが監督した怪奇ドラマ。撮影もマリオ・バーバが自身で担当。音楽をレス・バクスターが受けもっている。出演するのはバーバラ・スチール、ジョン・リチャードスン、イヴォ・ガラニ、アンドレア・チェッキ、アルトゥーロ・ドミニコ、クララ・バンディなど。

監督
マリオ・バーヴァ
出演キャスト
バーバラ・スティール ジョン・リチャードソン イヴォ・ガラーニ アンドレア・ケッキ

バグダッドの盗賊(1961)

  • 1961年当年公開
  • 出演(Osman 役)

アラビアン・ナイトを映画化した冒険譚。アウグスト・フラッシュネッティとフィリッポ・サンジェスト、ブルーノ・バイラーティ共同の脚本をアーサー・ルービンが監督した。撮影はトニーノ・デリ・コリ。音楽はカルロ・ルスティケリ。出演するのはスティーヴ・リーヴス、ジョージア・モールなど。製作ブルーノ・バイラーティ。

監督
アーサー・ルービン
出演キャスト
スティーヴ・リーヴス ジョルジア・モル アルトゥーロ・ドミニチ George Chamarat
1960年

鉄腕ゴライアス 蛮族の恐怖

  • 1960年4月12日(火)公開
  • 出演(Delfo 役)

アメリカ資本により製作されたイタリア史劇映画。「ヘラクレス」のスティーヴ・リーヴスが再び怪力無想のヒーローを演じる。エミモ・サルヴィとジノ・マンジーニ合作の物語を、ジノ・マンジーニ、ニノ・ストレサ、ジュゼッペ・タファレル、カルロ・カンポガリアーニが共同で脚色。監督は日本初登場のカルロ・カンポガリアーニが当っている。撮影担当はアルバート・アルバーティーニ。音楽はレス・バクスターとカルロ・イノセンツィ。ほかに出演するのはチェロ・アロンソ、ブルース・キャボット、ジュリア・ルビニら。製作エルモ・サルヴィ。

監督
カルロ・カンポガリアニ
出演キャスト
スティーヴ・リーヴス チェロ・アロンソ ブルース・キャボット ジュリア・ルビーニ
1959年

ヘラクレス(1957)

  • 1959年5月9日(土)公開
  • 出演(Euristeo 役)

オポローニオス・ロディオスの原作「アルゴ遠征賦」を「征服者」のピエトロ・フランシスキが監督したギリシャ史劇。脚本はピエトロ・フランシスキとエンニオ・デ・コンチーニ、ガイオ・フラティーニが共同で担当。撮影はマリオ・バーヴァ。主演は一九五〇年のミスター・ユニバースに選ばれた、スティーヴ・リーヴス、「鉄道員」のシルヴァ・コシナ、他にファブリツィオ・ミオーニ、イヴォ・ガラーニ、アルトゥーロ・ドミニチ、ミモ・パルマラ。それにジャンナ・マリア・カナーレが特別出演している。ディアリスコープ・イーストマンカラー。

監督
ピエトロ・フランシスキ
出演キャスト
スティーヴ・リーヴス シルヴァ・コシナ ジャンナ・マリア・カナーレ ファブリツィオ・ミオーニ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アルトゥーロ・ドミニチ