映画-Movie Walker > 人物を探す > マッケンジー・デーヴィス

年代別 映画作品( 2015年 ~ 2017年 まで合計4映画作品)

2017年

ブレードランナー 2049

フィリップ・K・ディックの小説を元に、レプリカントと呼ばれる人造人間と彼らによる犯罪を追う捜査官の戦いを描いた傑作SFアクションの続編。前作から30年後となる2049年の世界を舞台にした物語がつづられる。ライアン・ゴズリングが主演を務め、前作で主人公を演じたハリソン・フォードも引き続き出演する。

監督
ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演キャスト
ハリソン・フォード ライアン・ゴズリング ロビン・ライト アナ・デ・アルマス

フリークス・シティ

  • 2017年1月24日(火)公開
  • 出演

映画化されていない脚本を掲載した2010年のブラック・リストで“最も好きな脚本”に選ばれたホラー・コメディ。ヴァンパイア、人間、ゾンビが平和に共存する街に、UFOに乗ったエイリアンが襲来。人間、ヴァンパイア、ゾンビの高校生3人が立ち向かう。出演は「ウォールフラワー」のニコラス・ブラウン、「恋人まで1%」のマッケンジー・デイヴィス、『ハイスクール・ミュージカル』のヴァネッサ・ハジェンズ。

監督
ロビー・ピカリング
出演キャスト
ニコラス・ブラウン ヴァネッサ・ハジェンズ マッケンジー・デイヴィス ジョーン・キューザック
2016年

オデッセイ

  • 2016年2月5日(金)公開
  • 出演(ミンディ・パーク 役)

マット・デイモンが火星に取り残された宇宙飛行士を演じる、リドリー・スコット監督によるサバイバル・ドラマ。残り少ない酸素や食料をよそに、科学の力を武器に生き残ろうとする主人公ワトニーと、彼を火星に置き去りにしてしまった事を悔やみ、救出しようとする人々の葛藤や友情を描く。原作はアンディ・ウィアーのベストセラー小説。

監督
リドリー・スコット
出演キャスト
マット・デイモン ジェシカ・チャステイン クリステン・ウィグ ジェフ・ダニエルズ
2015年

恋人まで1%

  • 2015年9月19日(土)公開
  • 出演(チェルシー 役)

女性と気軽な恋愛ばかりしてきた主人公をはじめ友人同士の男性3人組それぞれの恋愛模様を描いたラブコメディ。30歳近い男女のリアルな関係を映し出す。監督・脚本はトム・ゴーミカン。本作が初監督作品となる。予想外の恋に直面する主人公を「ペーパーボーイ 真夏の引力」やテレビドラマ『ハイスクール・ミュージカル』のザック・エフロンが、彼の相手役を「JIMI:栄光への軌跡」のイモージェン・プーツが、主人公の親友を「セッション」で注目を集めるマイルズ・テラーと「フルートベール駅で」のマイケル・B・ジョーダンが演じる。

監督
トム・ゴーミカン
出演キャスト
ザック・エフロン イモージェン・プーツ マイルズ・テラー マイケル・B・ジョーダン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マッケンジー・デーヴィス

ムービーウォーカー 上へ戻る