映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・ウォーターズ

年代別 映画作品( 1926年 ~ 1928年 まで合計10映画作品)

1928年

ボー・サブルウ

  • 1928年
  • 監督

「ボー・ジェスト(1927)」の姉妹篇として同じ原作者パーシヴァル・クリストファー・レン氏が執筆して小説を映画化したもので、トム・ジェラティー氏が脚色し、「森の男(1926)」「アリゾナの天地」「熱砂を踏んで」等と同じくジョン・ウォーターズ氏が監督した。主役は「アリゾナの天地」「赤ちゃん母さん」等出演のゲイリー・クーパー氏が演じ、相手役は「暗黒街」「錯覚恋愛」等出演のイヴリン・ブレント嬢で、「ボー・ジェスト(1927)」に共演したノア・ビアリー氏とウィリアム・パウエル氏とが再び顔を合せ、「モダン十戒」「つばさ」出演のロスコー・カーンス氏、「大自然を敵として」のミッチェル・ルイス氏「罪に立つ女」のアーノルド・ケント氏及びフランク・レイチャー氏、ラウール・パオリ氏等が出演している。

監督
ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
ゲイリー・クーパー イヴリン・ブレント ジョーン・スタンディング ウィリアム・パウエル

最後の先駆者

  • 1928年
  • 監督

「西部魂(1941)」「快傑義涙」「森の男(1933)」と同じくゼーン・グレイ氏原作、ジョン・ウォーターズ氏監督のジャック・ホルト氏主演西部劇。助演者は「鉄蹄乱舞」「弥次喜多女難の巻」のサリー・ブレーン嬢。「非常線(1928)」「女シーク」のウィリアム・パウエル氏「非常線(1928)」「狂乱街」のフレッド・コーラー氏並びにガイ・オリヴァー氏、ロスコー・カーンス氏のほかホルト氏令息という顔触れである。

監督
ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
ジャック・ホルト ジャック・ホルト・ジュニア サリー・ブレーン ウィリアム・パウエル
1927年

ネバダ男

  • 1927年
  • 監督

「アリゾナの天地」「熱砂を踏んで」に次いで製作されたゲイリー・クーパー氏主演西部劇で、ゼーン・グレイ氏原作の物語をジョン・ストーン氏とL・G・リグビー氏とが脚色し右記2映画と同じくジョン・ウォーターズ氏が監督したものである。助演者は「抜き足さし足」「青春の喜び」出演のセルマ・トッド嬢、「決闘商売」「男装女剣客」等出演のウィリアム・パウエル氏、「不良老年」「人間力」等出演のフィリップ・ストレンジ氏及びイヴァン・クリスティ氏、ガイ・オリヴァー氏。

監督
ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
ゲイリー・クーパー セルマ・トッド フィリップ・ストレンジ アーニー・S・アダムス

熱砂を踏んで

  • 1927年
  • 監督

「西部魂(1926)」「森の男(1926)」「快傑義涙」等と同じくゼーン・グレイ氏作の西部小説をジョン・ウォーターズ氏が監督したもので、永らくフォクス社に在ったジョン・ストーン氏が脚色の任に当たった。主役は「ある男の一生」「モダンガールと山男」等出演のワーナー・バクスター氏で、ドイツから来た新進のマリエッタ・ミルナーじょうが相手女優で、フォード・スターリング氏、ウォーレス・マクドナルド氏、ヘイニー・コンクリン氏、ジョージ・アーヴィング氏及び多数のナヴアジョ印度人が助演している。

監督
ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
ワーナー・バクスター マリエッタ・ミルナー フォード・スターリング ウォーレス・マクドナルド

凸凹青春の巻

  • 1927年
  • 監督

「チョビ髯ライオリ張り」「チョビ髯大暴れ」等主演のW・C・フィールズ氏と「喧嘩機関車」「抜き足差し足」等出演のチェスター・コンクリン氏との第1回共演喜劇で、「喧嘩機関車」の原作者パーシー・ヒース氏が自作の物語をハーマン・J・マンキーウィッツ氏と共同脚色し「アリゾナの天地」「西部魂(1926)」等と同じくジョン・ウォーターズ氏が監督したもの。助演者は「人間力」「チョビ髯ライオン張り」等出演のメアリー・ブライアン嬢、「アリゾナの天地」「喧嘩機関車」等出演のジャック・ルーデン氏、その他シシー・フィッツジェラルド嬢、等である。

監督
ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
W・C・フィールズ チェスター・コンクリン メアリー・ブライアン ジャック・ルーデン

怪騎手

  • 1927年
  • 監督

「快傑義涙」「森の男(1926)」に続いて発表されたジャック・ホルト氏主演西部劇で前記二映画と同じくゼーン・グリイ氏作の小説をジョン・ウォーターズ氏が監督したもの。脚色者はフレッド・マイトン氏とポール・ガングロン氏である。相手役は新進のベテイー・ジユウエル嬢が勤め、トム・ケネディー氏、デイヴィッド・トーレンス氏、ガイ・オリヴァー氏、アーサー・ホイト氏、チャールズ・セロン氏等が共演している。

監督
ゼーン・グレイ ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
ジャック・ホルト ベティー・ジュウエル チャールズ・セロン デイヴィッド・トーレンス

アリゾナの天地

  • 1927年
  • 監督

「夢想の楽園」「離婚時代」出演のゲイリー・クーパーの第1回主演西部劇で、リチャード・アレン・ゲイツ作の物語をマリオン・ジャクソンが改作し、ジョン・ストーンとポール・ガンジェリンとが脚色し、「快傑義涙」「森の男(1926)」等と同じくジョン・ウォーターズが監督したもの。相手女優は「怪騎手」出演のベティー・ジュウエルで、ジャック・ドハーティー、エル・ブレンデル、ジョー・バターウォース、ガイ・オリヴァーほか、名馬フラッシユ号が活躍している。

監督
ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
ゲイリー・クーパー ベティー・ジュウエル エル・ブレンデル ジャック・ドハーティー
1926年

森の男(1926)

  • 1926年
  • 監督

「西部魂(1926)」「快傑義涙」に続くジャック・ホルト氏主演西部活劇で、原作者監督者共に右記二映画と同じくゼーン・グレイ氏及びジョン・ウォーターズ氏で、脚色はフレッド・マイトン氏、ホルト氏相手女優は「雨製造者」「黄金狂時代」等出演のジョージア・ヘール嬢で、「霧の裏街」出演のワーナー・オーランド氏、「女心を誰か知る」出演のエル・プレンデル氏を始め、ジョージ・フォーセット氏、トム・ケネディー氏等が共演している。

監督
ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
ジャック・ホルト ジョージア・ヘール ジョージ・フォーセット ワーナー・オーランド

西部魂(1926)

  • 1926年
  • 監督

「滅び行く民族」「轟く天地」等と同じくゼーン・グレイ氏作の小説をルシエン・ハバード氏が脚色し監督者に昇進したジョン・ウォーターズ氏が監督した西部劇で、「西部の星影(1925)」「轟く天地」等出演のジャック・ホルト氏が主演し「天空騒動」等出演のマーガレット・モリス嬢、「ありし日のナポレオン」等出演のアルレット・マルシャル嬢が共演し、レイモンド・ハットン氏、ジョージ・シーグマン氏を始めブルース・ゴードン氏、トム・ケネディー氏、エディス・ヨーク嬢が助演している。

監督
ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
ジャック・ホルト マーガレット・モリス レイモンド・ハットン アルレット・マルシャル

快傑義涙

  • 1926年
  • 監督

レディース・ホーム・ジャーナル誌に連載されたゼーン・グレイ氏作の西部小説を映画化したもので、ジョージ・C・ハル氏が脚色し「西部魂(1926)」と同じくジョン・ウォーターズ氏が監督した。主役は「西部魂(1926)」「海馬」等主演のジャック・ホルト氏が演じ、相手役は「西部魂(1926)」「イスラエルの月」等出演のアルレット・マルシェル嬢で、「西部魂(1926)」「弥次喜多従軍記」等出演のレイモンド・ハットン氏を始め、エドモンド・パーンズ氏、トム・サンチ氏、ジョセフ・W・ジラード氏等が助演してる。

監督
ジョン・ウォーターズ
出演キャスト
ジャック・ホルト レイモンド・ハットン エドモンド・バーンズ トム・サンチ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・ウォーターズ