映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェイド・ヒーリー

年代別 映画作品( 2015年 ~ 2018年 まで合計4映画作品)

2018年

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル

  • 2018年5月4日(金)公開
  • プロダクション・デザイン

1994年のリレハンメルオリンピックへの出場権を巡って、元夫らにライバル襲撃を命じたと疑われ、一躍時の人となったフィギュアスケート選手、トーニャ・ハーディング。彼女に多大な影響を与えたと言われる母親との関係や衝撃的な事件の経緯などを追った人間ドラマ。『スーサイド・スクワッド』のマーゴット・ロビーがトーニャを演じる。

監督
クレイグ・ギレスピー
出演キャスト
マーゴット・ロビー セバスチャン・スタン アリソン・ジャネイ ジュリアンヌ・ニコルソン

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア

  • 2018年3月3日(土)公開
  • 美術

第70回カンヌ国際映画祭脚本賞を受賞した、「ロブスター」のヨルゴス・ランティモス監督によるサイコホラー。ある少年を家に招き入れて以来、心臓外科医スティーブンの特権的生活は一変。子どもたちに異変が起こり、スティーブンは容赦ない選択を迫られる。「ロブスター」に続きコリン・ファレルが再びヨルゴス・ランティモス監督と組んだほか、「LION/ライオン 25年目のただいま」のニコール・キッドマン、「ダンケルク」のバリー・コーガンらが出演。第70回カンヌ国際映画祭脚本賞受賞

監督
ヨルゴス・ランティモス
出演キャスト
コリン・ファレル ニコール・キッドマン バリー・コーガン ラフィー・キャシディ
2016年

ピートと秘密の友達

  • 2016年12月23日(金)公開
  • プロダクション・デザイン

人間の少年ピートと森に住む不思議な生き物エリオットとの友情を描く、ディズニーによるファンタジー・アドベンチャー。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでアカデミー賞視覚効果賞に輝いたWETAデジタルが視覚効果を担当し、幻想的な世界を作り出した。ロバート・レッドフォードら名優が脇を固め、感動的な物語を盛り上げる。

監督
デビッド・ロウリー
出演キャスト
ブライス・ダラス・ハワード オークス・フェグリー ウェス・ベントレー カール・アーバン
2015年

マイ・ライフ・メモリー

  • 2015年1月12日(月)公開
  • プロダクション・デザイン

アメリカの底辺社会で貧困にあえぎながらも、車椅子の恋人と共に生きようとする女性の姿を描くヒューマンドラマ。監督・脚本は『シェリーベイビー』のローリー・コルヤー。出演は「インポッシブル」のナオミ・ワッツ、「クラッシュ」のマット・ディロン、「スティーラーズ」のノーマン・リーダス。「未体験ゾーンの映画たち2015」にて上映。

監督
ローリー・コルヤー
出演キャスト
ナオミ・ワッツ マット・ディロン ノーマン・リーダス テス・ハーパー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェイド・ヒーリー