映画-Movie Walker > 人物を探す > リン・カーリン

年代別 映画作品( 1970年 ~ 1993年 まで合計6映画作品)

1993年

フェイシズ(1968)

  • 1993年2月27日(土)公開
  • 出演(Maria Forst 役)

関係が破綻しかけている、ある中流アメリカ人夫婦の36時間の姿を描く人間ドラマ。監督・脚本は「こわれゆく女」のジョン・カサヴェテス。彼自身の私財を投入し、独立資本で3年間の年月をかけて製作された。撮影場所は彼の自宅、編集作業も彼の家のガレージで行われた。製作はモーリス・マッケンドリー、撮影は「オープニング・ナイト」のアル・ルーバン、音楽はジャック・アッカーマンが担当。主演は、当時ロバート・アルトマンの秘書だったリン・カーリン、カサヴェテス夫人で「ラヴ・ストリームス」のジーナ・ローランズ、この作品でヴェネチア映画祭最優秀主演男優賞を受賞したジョン・マーレイ。同映画祭の最優秀監督賞も同時に受賞した。

監督
ジョン・カサヴェテス
出演キャスト
ジョン・マーレイ ジーナ・ローランズ リン・カーリン シーモア・カッセル
1983年

フレンチ・グラフィティ

  • 1983年4月29日(金)公開
  • 出演(Mrs. Weber 役)

あこがれの都パリに留学したアメリカ人学生たちの恋と友情を描く青春ドラマ。製作はグロリア・カッツ、監督はカッツの夫ウィラード・ハイク(注・普通ヒュイックと表記されているが、「アメリカン・グラフィティ」で二人と一緒に仕事をしたゲーリー・カッツがハイクと発音していたので、ハイクと表記した)。脚本はカッツとハイクの夫婦が共作。撮影はブルーノ・ニュイッテン、音楽はリー・ホールドリッジが担当した。出演はマイルス・チャピン、ブランチ・ベイカー、デイヴィッド・マーシャル・グラント、ヴァレリー・クイネッセン、マリー・フランス・ピジェなど。

監督
ウィラード・ハイク
出演キャスト
マイルス・チャピン ブランチ・ベイカー デイヴィッド・マーシャル・グラント ヴァレリー・クイネッセン
1981年

宇宙の7人

  • 1981年4月4日(土)公開
  • 出演(Nell (voice) 役)

宇宙の平和を守るために悪の星の支配者に立ちむかう7人の勇士たちの活躍を描くSF映画。製作総指揮はロジャー・コーマン、製作はエド・カーリン、監督はこれが第1作のジミー・T・ムラカミ。黒澤明の「七人の侍」を基にしたジョン・セイルズとアン・ダイアの原案を基にジョン・セイルズが脚色。撮影はジョージ・ドッジ。音楽はジェームズ・ホーナーが各々担当。出演はリチャード・トーマス、ロバート・ボーン、ジョン・サクソン、ジョージ・ペパード、ダーレーン・フリューゲル、シビル・ダニングなど。

監督
ジミー・T・ムラカミ
出演キャスト
リチャード・トーマス ロバート・ヴォーン ジョン・サクソン ジョージ・ペパード
1972年

パパ、ずれてるゥ!

  • 1972年1月15日(土)公開
  • 出演(Lynn_Tyne 役)

娘の家出騒動を中心に親子の断絶をユーモラスに描いた作品。製作はアルフレッド・W・クラウン、監督はチェコスロバキアの新人ミロシュ・フォアマン、脚本はジョン・ガーレ、ジャン・クロード・カリエール、ジョン・クラインの共同執筆、撮影はミロスラフ・オンドリチェク、編集はジョン・カーター(2)が各々担当。出演は「顔」のリン・カーリン、「卒業」「キャッチ22」などのシナリオを担当したバック・ヘンリー、新人リニア・ヒーコック、ジョージア・エンゲル、トニー・ハーヴェイ、オードラ・リンドリー、ポール・ベネディクトなど。翻訳は高瀬鎮夫。

監督
ミロシュ・フォアマン
出演キャスト
リン・カーリン バック・ヘンリー リニア・ヒーコック ジョージア・エンゲル
1971年

夕陽の挽歌

  • 1971年10月9日(土)公開
  • 出演(Sada_Billings 役)

初老の男と若者の2人のカウボーイの夢と挫折を描いた作品。製作は「暁の出撃」のブレイク・エドワーズとケン・ウェールズの共同、監督・脚本はブレイク・エドワーズ、撮影は「ひとりぼっちの青春」のフィリップ・ラスロップ、音楽はジェリー・ゴールドスミス、編集はジョウ・F・バーネットがそれぞれ担当。出演は「クリスマス・ツリー」のウィリアム・ホールデン、「ある愛の詩」のライアン・オニール、カール・マルデン、リン・カーリン、トム・スケリット、ジョー・ドン・ベイカー、ジェームズ・オルソンなど。

監督
ブレイク・エドワーズ
出演キャスト
ウィリアム・ホールデン ライアン・オニール カール・マルデン リン・カーリン
1970年

…チック…チック…チック

  • 1970年5月2日(土)公開
  • 出演(Julia_Little 役)

新任の黒人保安官が、1人南部の町の反感と闘う姿を描いた、アクション・サスペンス。製作はラルフ・ネルソンとジェームズ・リー・バレット。監督は「まごころを君に」のラルフ・ネルソン、脚本は「大いなる男たち」のジェームズ・リー・バレット。撮影は「夕陽よ急げ」のロイヤル・グリグス、音楽はキャルビン・ジャクソン、編集はアレックス・ビートンがそれぞれ担当。出演は「暴動」のジム・ブラウン、「暴力脱獄」のジョージ・ケネディ、「アルトナ」のフレドリック・マーチ、新人リン・カーリン、「マンハッタン無宿」のドン・ストラウドド、ジャネット・マクラクラン、リチャード・エルキンズなど。

監督
ラルフ・ネルソン
出演キャスト
ジム・ブラウン ジョージ・ケネディ フレドリック・マーチ リン・カーリン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リン・カーリン