映画-Movie Walker > 人物を探す > アリス・カルホーン

年代別 映画作品( 1922年 ~ 1926年 まで合計9映画作品)

1926年

極光に吼ゆ

  • 1926年当年公開
  • 出演(Mary_Mallory 役)

「吹けよ春風」「夜の叫び」等と同じくハーマン・C・レイメイカー氏が監督したリン・テイン・テイン主演映画で、エワート・アダムソン氏が台本を執筆した。「曲馬団の闘将」「大自然の雄叫び」等出演のアリス・カルホーン嬢「夜の叫び」出演のドン・アルヴアラド氏及びレオ・ウィリス氏等が共演している。

監督
ハーマン・C・レイメイカー
出演キャスト
リン・ティン・ティン アリス・カルホーン ドン・アルヴァラド レオ・ウィリス
1925年

警鐘は響く

  • 1925年当年公開
  • 出演(Isabel_Minafer 役)

かつてピューリッツア賞を得たブース・ターキントン氏作の有名な小説「名家アンバーソン」をジェイ・ピルチャー氏が脚色し「最後の手段」「愛の救援列車」等と同じくデーヴィッド・スミス氏が監督したもので「咄!反逆者」「情夫奮起せば」等出演のカレン・ランディス氏「焼き餅禁物」「ドロシー・ヴァーノン」等出演のアラン・フォレスト氏「大丈夫ケリガン」等出演のアリス・カルホーン嬢「冬の胡蝶」等出演のシャーロット・メリアム嬢「シー・ホーク(1924)」等出演のウォーレス・マクドナルド氏「いとしの我児」等出演のベン・アレクサンダー君等のオールスターキャストである。

監督
デイヴィッド・スミス
出演キャスト
カレン・ランディス ベン・アレクサンダー アラン・フォレスト アリス・カルホーン

大自然の雄叫び

  • 1925年当年公開
  • 出演(Gloria_Gaynor 役)

「破竹の勢い」「昇天の意気」等と同じくトム・ミックス氏主演西部劇で、原作はジャクソン・グレゴリイ氏、脚色はウィンダム・ギッテンス氏、監督は前記二映画と同じくジョン・G・ブライストーン氏である。ミックス氏相手役は珍しく「鉄拳制裁」「曲馬団の闘将」等出演のアリス・カルホーン嬢が勤め、ロバート・ケイン氏、ウォルター・ジェームズ氏、カール・デーン氏等が共演している。

監督
ジョン・G・ブライストーン
出演キャスト
トム・ミックス アリス・カルホーン ロバート・ケイン ジョージ・バーレル
1924年

悪魔の罵る声

  • 1924年当年公開
  • 出演(Cecile_White 役)

ロバート・W・チェンバース氏原作の小説に基づき「洪水!洪水!」等と同じ く・J・スチュアート・ブラックトン氏が監督した三角恋愛劇である。主役は「死途の小唄」「ナジモアの妖女」等出演のルー・テリジェン氏と「オペラの怪人(1925)」「蕃地のロレイン」等出演のノーマン・ケリー氏「人生の舞台裏」等出演のアンナ・Q・ニルソン嬢及び「山猫ならし」等出演のアリス・カルホーン嬢でスチュアート・ホームズ氏も助演している。

監督
J・スチュアート・ブラックトン
出演キャスト
ルー・テリジェン アンナ・Q・ニルソン ノーマン・ケリー アリス・カルホーン
1923年

隣同士大取組

  • 1923年当年公開
  • 出演(Bonnie_Belle_Wright 役)

「北緯三十六度」の原作者エマーソン・ホウ作の小説をC・グレアム・ベイカーが脚色し「サイベリア」「迷路の乙女」等と同じくヴィクター・シェルツィンゲルが監督したもので主役は「大自然の籠児」「悪魔の罵る声」等出演のアリス・カルホーンと「洪水!洪水!」「キャプテン・ブラッド」等出演のジェームズ・モリソンで、デイヴィッド・トーレンス、フランク・シェリダン、ジョン・ステップリング、アディル・ファリントン等が共演している。

監督
ヴィクター・シェルツィンゲル
出演キャスト
アリス・カルホーン ジェームズ・モリソン デイヴィッド・トーレンス フランク・シェリダン

大自然の寵児

  • 1923年当年公開
  • 出演(Rose_Miller 役)

シー・グレアム・ベイカー氏が書き卸した台本により「キャプテン・ブラッド」「深夜の警鐘」等と同じくデイヴィッド・スミス氏が監督したもので、主役は「深夜の警鐘」「処女時代」等出演のカレン・ランディス氏と「深夜の警鐘」「馬車で風切る男」等出演のアリス・カルホーン嬢で、「男子凱旋」等出演のバートラム・グラスビー氏。「ジョーンズの大事件」等出演のオーティス・ハーランし等が助演している西部開拓時代の物語である。

監督
デイヴィッド・スミス
出演キャスト
カレン・ランディス アリス・カルホーン バートラム・グラスビー オーティス・ハーラン

深夜の警鐘

  • 1923年当年公開
  • 出演(Sparkle 役)、出演(Mrs._Thornton 役)

J・W・ハーキンス氏の原作をグレアム・ベイカー氏が脚色し「山猫ならし」等と同じくデイヴィッド・スミス氏が監督したもので、「山猫ならし」「熱沙に咲く花」等主演のアリス・カルホーン嬢、「冬来たりなば」「天界へ挑戦」等出演のバーシー・マリモント氏、ブロードウェイの『三銃士』「孔雀の羽根」等出演のカレン・ランディス氏等が共演し、ジョセフ・キルゴアー氏が助演している。

監督
デイヴィッド・スミス
出演キャスト
アリス・カルホーン パーシー・マーモント カレン・ランディス ジョセフ・キルゴアー

大丈夫ケリガン

  • 1923年当年公開
  • 出演(Princess_Genevra 役)

大正活映が輸入を中止して以来見ることを得なかったヴァイタグラフ映画の松竹輸入第一回提供映画である。ジョージ・バー・マッカッチョン氏原作の小説を、グレアム・ベイカー氏が脚色し、「北方の名花」「汚れぬ花」等と同じくデイヴィッド・スミス氏が監督としたもの主役は「幌馬車(1923)」のウォーレン・ケリガン氏、「汚れぬ花」のアリス・カルホーン嬢で、その他ワンダ・ホウリー嬢、デュポン嬢、パット・カマリー氏、キャスリーン・キイ嬢、バートラムグラスピー氏等のオール・スター・キャストである。

監督
デイヴィッド・スミス
出演キャスト
J・ウォーレン・ケリガン アリス・カルホーン ワンダ・ホウリー ミス・デュポン
1922年

悪人町の天使

  • 1922年当年公開
  • 出演(Jennie_Marsh 役)

ハリー・ディットマー氏の原作をグレアム・ベイカーが脚色し、デイヴィッド・スミスが監督した人情劇で、主役は「閉せる扉」「秘密結婚」など出演のアリス・カルホーンで、相手はラルフ・マッカローである。

監督
デイヴィッド・スミス
出演キャスト
アリス・カルホーン ラルフ・マッカロー スコット・マッキー Rex Hammel
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アリス・カルホーン