映画-Movie Walker > 人物を探す > 川籠石駿平

年代別 映画作品( 2015年 ~ 2018年 まで合計4映画作品)

2018年

野球部員、演劇の舞台に立つ!

福岡県八女市を舞台に価値観の異なる高校生たちの成長を綴る、実話を基にした青春ドラマ。県大会予選一回戦でエラーし敗退した野球部に、演劇部は部員レンタルを依頼。エラーした当人ら3人が助っ人に送り出され、互いに反発しながらも芝居を作りあげていく。監督は「あつい壁」の中山節夫。野球経験のある、「人狼ゲーム プリズン・ブレイク」の渡辺佑太朗らが出演。

監督
中山節夫
出演キャスト
渡辺佑太朗 舟津大地 川籠石駿平 山田慎覇
2017年

ダブルミンツ

  • 2017年6月3日(土)公開
  • 出演(高校時代の壱河光夫 役)

中村明日美子の同名漫画を「下衆の愛」の内田英治監督が映画化。高校時代、強者と弱者の主従関係となっていた市川光央と壱河光夫。時を経て衝撃的な再会を果たした二人の関係は次第に新しい形へと姿を変え、やがて取り返しのつかない犯罪の世界へと墜ちていく。出演は「にがくてあまい」の淵上泰史、「復讐したい」の田中俊介、「バースデーカード」の須賀健太、「スキマスキ」の川籠石駿平、「ANTIPORNO(アンチポルノ)」の冨手麻妙、「きみはいい子」の高橋和也、「無花果の森」の小木茂光。音楽は「淵に立つ」の小野川浩幸。

監督
内田英治
出演キャスト
淵上泰史 田中俊介 須賀健太 川籠石駿平
2015年

スキマスキ

  • 2015年2月7日(土)公開
  • 出演

2011年には映画化やテレビアニメ化された漫画『うさぎドロップ』の作者・宇仁田ゆみが、2001年から2003年に『ビッグコミックスピリッツ増刊IKKI』および『月刊IKKI』で連載した同名漫画を映画化。隙間が好きでカーテンの隙間から見える隣人をのぞき見る大学生と、彼に見られる一方で逆に窓の隙間から彼を観察する女性の一風変わった恋を描く。監督・脚本は「ちょっとかわいいアイアンメイデン」や「ユリ子のアロマ」など独自の視点から愛を描いてきた吉田浩太。主演は劇団EXILEに所属しNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』などで注目を集めた町田啓太と、「マリアの乳房」「フィギュアなあなた」の佐々木心音。

監督
吉田浩太
出演キャスト
町田啓太 佐々木心音 中村映里子 八木将康

震動

  • 2015年1月10日(土)公開
  • 出演(春樹 役)

児童養護施設に暮らす高校生の男女が、音楽によって傷つき、やがて愛を深めていく様を描くドラマ。監督・脚本は平野朝美。出演は川籠石駿平、北香那、松永拓野、九太朗ほか。伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2011受賞作。2013年7月12日より、埼玉県川口市・SKIPシティにて開催された「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013」長編コンペティション部門参加作。

監督
平野朝美
出演キャスト
川籠石駿平 北香那 松永拓野 九太朗
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 川籠石駿平